FC2ブログ

お見舞い

今日はお見舞いの梯子に成りました。
同期入社が6人いたのですが、そのうち一人は既に他界してしまいました。残り5人になったのですが、そのうち2人が現在入院中です。それでお見舞いなのですが、幸い二人とも元気な様子で安心しました。
一人は脊椎狭窄症だそうで、色々と治療をしながら長く苦しんでいたのですが、ついに手術の決断をして実施しました。幸い術は成功し術後の経過も良いようで、後3日ほどで退院できるようです。顔つきも随分明るくなっていました。
もう一人は、実際の病名は良くわかりませんが、まあ狭心症と言う事でしょうか、カテーテル治療でステントを入れたと言っていましたから。毎日毎日散歩に出かけて野の花の写真を撮り、ツイッタ-にアップしていた人物です。それが土曜日からツイッターへの投稿が途絶えていたので不思議に思っていましたら、入院したとという知らせが来ました。以前からきつい事・山を登るときなどの時に心臓に痛みが来たり重苦しくなっていたようで、医者にも掛かり薬も飲んでいたようです。土曜日には家にいて安静な状態の時に痛みが来たようで、慌てて医者に向かったところ主治医の所で、内では駄目だと言って次の病院を紹介され、更にそこからも別の病院へと回されたようです。判って、治療が済んでしまえばカテーテルの手術ですから、退院は間もなくなのだそうです。こういう事は再発の可能性が高いようで、まあ爆弾をかけたと言う事でしょうか。
実は今日見舞いに行った3人のうち私を除く2人がまったく同じ病気にかつて罹っているのです。今も血液サラサラの薬を飲んで、検査にも通っているとのこと。
歳も年ですから、私も気をつけねばなりません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、あの人ですか。
早く良くなるといいですね。

No title

そうです。少しはおとなしくなるでしょう。間もなく退院します。人の居ないところにはいかないように言っています。