FC2ブログ

キナバル山へ

コタキナバルから専用車で2時間半、公園管理事務所・パークヘッドクォータに着きます。


画像


ここで登山手続きをして、IDパスを受け取ります。これは下山まで携行します。


画像


登山に際しては必ずガイドをつけなければなりません。私たちは旅行のガイドの他に、登山ガイド兼ぽポーターとして2名のガイドが付きました。預ける荷物は一人5kgまで。厳重なチェックがありました。

画像


どうも一寸重めに出るみたいです。ゼロ点の調整をしました。超過料金を支払って預けた人もいましたから、私たち7人分約く35kgを、ポーター一人で持って登りました。

画像


此処ははまだ登山の開始点ではなく、更に車で10分ほど登ったゲート1866mから始まります。

画像


これが登山ルートです。

画像


赤の二重丸から出発して、赤丸の山小屋で宿泊、山頂に登り引き返して赤丸で2泊目、翌日白の⇒で示した、マシラウの方の下山、2泊3日のゆっくりコースです。通常は、登頂即下山をするようです。

所でゲートのところにこんなものが有りました。

画像


キナバル山は「クライムソン」所謂マラソン登山で有名なのです。これはその記録なのです。標高差2224m、距離21kmをこんな時間で上下してしまうんだ!!!何て奴らだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント