FC2ブログ

外国旅行をした時に、困ることの一つにタオレットペーパーの硬さがあります。特に新興国ではなおさらです。1日や2日なら何とかなりますが、3日となるともうヒリヒリして困った事になります。でも困れば人間は考えます。それが次の画像です。

画像


先ずは、やわらかい紙を日本から持っていく。
かさ張るから、芯を取り除いてぺちゃんこに押しつぶす。
まあこんな事は当然のことです。ここからが極意なのです。
ロール式のトイレットペーパーから、1~2回分に相当する量を画像のように、日数分だけくるくると巻き取ります。これを、スーパーで豆腐なんかを買ったときに入れる薄いポリ袋にいれててしっかり封をして輪ゴムで縛ります。こうしておけば、ペーパーがよれよれになりません。
そしてこれを一個、常にポシェットにでも入れておきます。いつでもどこでも、さっと出てきます、心強いですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

このアイディアいいね~。
芯抜いて潰すはやっていたのだけど…。
イランは水が標準らしく都市部でもトイパがないところが多かったんだよね(トイレそのものは綺麗なところが多かったけど)。
先に聞いておけばと思いました(>_<)

No title

勿論携帯ウオッシュレットは持参しますよ。