FC2ブログ

今回の旅

今回の旅は、黄河源流地域・アムネマチン山麓地域に花、特にブルーポピーを見に行くのが主目的でした。黄河源流が主目的ではなかったのです。
バスでその地域の道路を走りながら、車窓から花が綺麗なところが有ったらそこで停車をして、ほんのチョコット道端の斜面を登って花をさがす・・・そんな旅でした。
赤いポピー、黄色いポピー、そしてブルーのポピーはどこにでもあるわけではなく、標高などある一定の条件の所に咲きます。必ず毎年同じところに咲きます。ツアーの添乗員も現地のガイドさんもその場所はよく知っています。だから時期さえ合えば簡単にみられるのです。でも路傍だけを探して走っているわけです、道路工事でその場所が崩されてしまえばそれでおしまいです。そんな危ういところもたくさんありました。
でも現地の人たちにすれば、路傍に咲くごくごく普通の野の花です。なんでこんなものに大騒ぎをして見に来るのか不思議なことでしょうね。
全然歩くことはないのですが、花の咲いている所をめぐっているわけで、結構長距離を走らなければなりません。ある時などは朝7:00出発、ホテル到着が20:30と言う強硬スケジュールもありました。
疲れはしなかったですが、バスに座ってばかり、おまけに悪路ですから、結構腰には応えました。

あるところで・・・。添乗員さんが「お坊さんたちが「記念写真を撮ってくれと言ってきた」と・・・。それはいいのですが記念写真を撮っても、あなたたちの手元には届かないはずですが・・・。
その様子をちょっと。


画像
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もそういう写真を入手できないのが承知している側から写真撮影を希望されたことがありましたが、なぜなのだろう…と毎回思っています
(ありがたいけどね!)

No title

最初に行ったパキスタンでは、添乗員さんが後で届けますと言っていました。毎回同じルートを摂るので、現地ガイドさんが届けるのだそうです。昔はそれだけ価値があったかもしれませんが、いまではねー。そういえばその時の現地のガイドさんと何年か後のツアーで、山の中で再会してハグをしてもらったことがあります7.