FC2ブログ

時々豪雨

変な表現だけど今日の天候は「時々豪雨」の表現がぴったりの天気でした。山越えの県道は通行止め。JR東北本線も、福島の藤田駅と宮城県の大河原駅間が午前中運休になりました。
こんな中、今日は友人の一周忌と言う事で午後からお参りに行ってきました。それが丁度「時々豪雨」で随分と濡れたしまいました。
ここで興味のあることを聞きました。
友人のお子さんは心臓外科医ですが、彼が言っていたことです。
父は最後はガンで死んだのですが、途中から痴ほう症の症状も出てきました。そんな状態で、抗がん剤を投与するか否かで迷いましたが、副作用のことを考えて投与することを諦めました。後々のことですが、担当医から聞いた話ですが、あの時に抗がん剤を投与していればもう少し長生きはできたでしょう。但し正常な精神状態で家族と一緒に過ごせた時間はもっと短くなっていたでしょう・・・と。
考えさせられる言葉ですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント