FC2ブログ

ご利用有難うございます

こんど行くツアーの添乗員さんから電話がありました。
内容は「ご利用ありがとうございます。添乗員を務めます○○です」と言う挨拶です。大体私達が使うツアー会社は、こんな電話をかけてきます。行き先が行き先ですから、こちらにもいろいろ確認をしたいことがあります。
先ずはこの時期ですから、行った先の天気の様子です。当然この時期ですから雨季には違いがないのですが、ヒマラヤの北の乾燥した高原です、普通の雨季とは違うと思っています。尋ねてみると、朝夕しとしとと降るようで1日中土砂降りではなさそうです。それでもまあ雨具は必携に違いありません。どうやらスークーニャンの時を想定すればよさそうです。足ごしらえは、トレッキングシューズが有ればそれを履いた方が、各ポイントでフラワーウオッティングの時に自由が効くだろうとのこと。広範囲に動けると言う事のようです。
昨年の状況では、今回訪れる最高地点の峠で降雪に見舞われたと言う事です。5000mを超えるようなところでは、真夏といえど雪は当然なのでしょうね。9月にチベット高原を旅した時も大雪に見舞われてしまいましたから・・・。まあもう1枚防寒具を追加しようと思います。

宿泊施設は、中国の招待所です。カイラスにいかれた時のラサより西の招待所を想定しておいてくださいとのこと。それで十分わかります。やっぱり防寒具は追加しておこう。
それに早速のトラブル。当初予定していたホテルが電気系統の故障で、開業できない羽目に陥っているとか。別の所に変更しましたとのことでした。先にわかっていてよかったです。

もう一つ、両替のこと。何にも買うものはありませんよと言ってました。せいぜいポストカードくらいでしょうと。
現地ガイドがお一人5000円分の両替を準備しますが・・・、多いと思ったら3000~2000円でもいいですと。まあ使うところがないのでしょうね。
それに今回訪れる一番大きな町、西寧でクレジットカードが使えるかと聞いたら、あっさり使えませんと言われました。
最後に、旅費に含まれていない燃料サーチャジャですが、予想で徴収されています。この時期だからガソリン代も上がっていて追加されるのかと思っていたら、360円払い戻ししますと言っていました。ガソリンの値段より、元と円のレートの差のようです。

ホテルに着いたら、一人で町の中や郊外をぶらぶらしてやろうと思っていたら、野良のチベット犬や、飼い犬でも放し飼いされているから一人で出歩くな、噛まれても狂犬病のワクチンがないとおもえとのこと。確かにでかいのがうろうろしていたなー。自重するか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント