FC2ブログ

キンラン

今日はキンラン、ギンランかさもなければヒトリシズカかでもと思って出かけました。ヒトリシズカにはまだ4~5日早いようでした。
昔と言っても15年ほど前までは、グリーンピアの山でもキンラン、ギンランはそれほど難しくなく見つけられました。ところがそのころから急激に姿を消しだしました。ビニールの袋にシャベルを入れて奴たちが跋扈し出したのです。瞬く間に数が少なくなってしまいました。キンランやギンラン持って帰っても育てられないことがわかっていないのですねー。その後有志の手で残ったキンラン・ギンランの生育している所に、ポーールが立てられ保護しましょうとの運動が始まりました。でも今見てみると逆効果だったようで、ポールの所にはひとかぶも生育していません。帰って目印になってしまったようです。今日見たところでは貧弱なキンランが2株ほど花を付けていました。ギンランはさっぱり見つかりませんでした。
全然別のルートを歩いていたら、思いもかけないところで立派に育っているのが見つかりました。このままそっとしておいた方がよさそうです。


画像


レッドデーターブック、絶滅危惧種Ⅱ類になっているのですね。子供のころには、ワラビ採りの時になんでもなく見つかっていたのですが・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

心ない人が多いものですね。
自然に咲いているものに出会うチャンスを楽しむくらいの余裕があればと願います。