FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚田

4/8付けで、私の故郷の田圃の石垣のことに少し触れた。舌足らずだったのでもう少し追加することにした。次の画像は私の村から一つ山を越えた村の田圃の様子。

画像


きれいだと思いませんか。今は、「石の芸術」とか言って売り出し中だとか。私の村の物はここまできれいではなかったけれど、これと同じ作り方でした。この石垣の根っこに、籾殻を摘んで焼くのです。そしてその上を飛び越えて遊んでいた。就学前のチビのやる遊びとしては、一寸無茶でした。だから火傷をした。
棚田でもう一つ凄いのを。いつか誰かに言いたかったやつです。先ず画像を・・。

画像


画像


愛媛県宇和島遊子地区に有る水荷浦の段々畑です。次の画像で、人と比べてください。

画像


次の画像は、妻が「サケの切り身」と称した風景です。

画像


説明は要りませんね。インカの段々畑も、ネパールの段々畑も見てきたがそれらとは又違った凄さですね。残念だったのは、ジャガイモが既に収穫されていたことです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。