FC2ブログ

工事中止

別段急ぐわけではないから、工事が当日になって突然中止になってもどうと言う事はないのですが・・・。
今日からの予定で、風呂釜の取り換えを依頼していた大工さんが今朝やって来て「今日は雨が降っていて、取り出した土が濡れるから、中止して明日からかかります。」と・・・・。まあいいことはいいのですが・・・。
見積もりが出来たからと持ってきたときの話。
「工事は、グランドゴルフの大会が終わってからにしましょう」と、妻と話をしていた。そしてそのグランドゴルフの大会の時に、妻と同じグループになり、その時に今日から取り掛かると決まったそうです。
此の大工さん、グランドゴルフを遣っているのだから相当の年齢。話の端々から察するに、今はほぼ引退、かつて手がけてきた物件のアフターケアーを細々とやっている様子です。(実権は息子に渡している)
此の大工さんを介して頼んでいるお風呂屋さんは同じ町内で、昨年の老人の日に町内会から「敬老のお祝い」を届けた方。こんな御両所ですから、ガツガツ稼ぐ必要がない、年金の不足分を稼ぐレベルなんでしょうね。こちらもその類の年齢ですから、まあいいかと言ったところなのです。
町内会の役員なので届け物を配っていたら、すぐ近くでは雨の中を杭打ちをしてました。気迫が違うんですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだお風呂は外湯なんでしょうか
昔と違って銭湯が無いから面倒かもですが、
帰省した際は綺麗なお風呂を楽しみにしています
(瓶を大量に返したいです…)

No title

そうですねー、大工さんがいるから留守にもできない。いいとこ、大工さんが帰ってから極楽の湯ですかね。