FC2ブログ

ウスバサイシン

昨日友人のツイートに「ウスバサイシン」の写真が載っていた。ウスバサイシンはヒメギフチョウの食草だから、千貫山にも生息している可能性が有りそうだ。そう思って今日真剣に、まずは食草であるウスバサイシンを探してみた。いままで気づいていなかったけど結構たくさん生えているようだ。但し、全山でと言う事ではなく、ある決まった斜面でのみ見られるようだ。まあそういうことで、ウスバサイシンが育っている所を探していけば、ヒメギフチョウも見つかるかも知れない。ウスバサイシンはやや日陰を好むが、ヒメギフチョウは日当たりのいいところうぇお好むから、そんなところを重点的に探せばいいことになる。
ある方の、ツイッターの返信では「見かけた・写真に収めた」とあるからいることは間違いなさそう。でも、今までもここには何度も来ているのに遭遇していないのだから、固体は多くないのだろうな。
前から狙っていて物になっていないのが「カタクリの花から吸蜜するヒメギフチョウ」・・・。いつ物になるかな?
ウスバサイシン

画像


花は地面にへばりつくようにして咲く。地味な花だ。

画像
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント