FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢化

昨日はご近所の先輩の一周忌の法要に参加してきました。昨年亡くなられた時、旅行に出かけていて葬式に出られませんでした。どうもこの班は、こうした事にこだわって居ると言うか古風なところがあってやけに盛大に行います。周りをみても、身内だけで済ませるところが多いですが、ここは班内の人を招いて法事を行います。ちょっとやりすぎだとおもうのですがねー。
話は変わりますが、この班では案外若くして亡くなる人が多いです。7軒あるのですが、うち4軒は旦那さんがすでに亡くなっていますし、1軒は奥さんがなくなっています。・・で、もう1軒の家庭はご主人が心臓病で3回も救急車で運ばれる状態で、まあ闘病生活中で、対外的なことはすべて奥さんがやっています。頭脳の低下は別として夫婦で何とかかかんとかやっているのは我が家のみです。おまけに一番若いのです。
実はこんなこともあって、今回私が町内会の役員を引き受けた訳です。5年後にはまた役員の当番が回ってきます。その時はどうなるのでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

頑丈な両親に感謝しています…(拝。

No title

あっちこっちとガタは来ているけどね。

No title

寂しい話題ですなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。