FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健都いわぬま復興シンポジウムに参加してきました

長くてすごい名前のシンポジウムです。町内会長あてに参加券が来たみたいですが・・・。都合が悪かったのか、興味がなかったのか、それとも私なら興味があると思ったからなのか、要するに私に参加せよと参加券を回してきたのです。そう言う事で、参加してきました。
震災からの復旧・復興の内、市の復興のプロジェクトとして「健康医療産業推進事業」なるものが考えられています。それに伴い、健康・医療産業の集積を促進させるための場として、表題のシンポジウムが開かれたようです「プラチナ社会の実現に向けて日本再創造といわぬましの震災復興・健幸サイエンスパークの展望」とこれも実に長ったらしい題名の基調講演が、元東大総長だった小宮山宏氏からがありました。
かつて現役時代はこうした講演を随分と聞かされたように思います。細かいことはさておいて、成程今の時代はそうなって来ているのかと・・・・。
後は復興庁参事官、県副知事、東北大学大学院享受、岩沼市長、臨空工業地区で震災被害にあっていち早く再開にこぎつけた会社の社長さん等によるパネルディスカッションがありました。意見を述べるのみで、戦わせることが無く、ちょっと物足りない内容でした。

まあ、これからやろうとしている7医療特区を展開していくための布石と言った所でしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。