FC2ブログ

オーロラ鑑賞ツアー

台風一過、温帯低威圧に代わり西高東低の気圧配置に成り寒気が流れ込んできました。ものすごく寒くなったようで、ストーブを炊いて部屋の中を暖めました。

昨日の続きに成りま。オーロラ鑑賞ツアーに申し込みました。この旅行社は過去に3回ほど使ったことがあります。3回と言っても夫婦で行っていますから、多いほうですね。
ペルー、ニュージランドのハイキング、ウズベキスタン・シルクロードと言った所です。
この旅行社の扱っているツアーのレベルなんですが、大手のJTBよりは少々ハード、ワイルドかな?でも私がいつも使っている旅行社のツアーから見ると大分やわで参加している人も一寸お行儀がいいですね。
今回のオーロラツアーは、いつも使っている旅行社は扱っていないのです。だからここにしました。
詳細は又別の機会に報告しますが、とりあえずアウトラインだけを。
2月6日に出かけます。もう催行間違いないようです。
アラスカのフェアーバンクスと言うところでオーロラの観賞をします。チャンスは4回です。天気がいいと良いのですがね。フェアーバンクスからは列車で厳冬期のアラスカを走って、マッキンレーの近くに行きます。雪の荒野・沿線で何か野生の動物に出会えるといいのですが・・・。翌日天気が良ければ、小型機でマッキンレーの遊覧飛行をします。その後、バスでアンカレッジに出て帰路に着きます。7日間の工程です。
オーロラを見るのだから、当然空が開けていて暗くなければ・・・と思っていたのですが、来年の2/6頃は月齢が7日位なんですね。なんで夜空が明るい頃に出かけるのか不思議で、調べてみました。
そうしたらこんな結果に成りました。
オーロラを鑑賞するのなら新月の頃が良い。
写真を撮りたいのなら、少し月明かりが有った方が良い。理由は、地上の風景を写し込める。月明かりで空が青く写りオーロラが鮮やかになる。
また透過光であるオーロラは少しくらいの明るさは影響しない。
そんなことのようです。成程、安心して申し込みました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

地図でみたら、アラスカってホント大きいね。
マサチューセッツなんか、ゴマ粒のようだわ(笑)
2月といえば、相当寒いでしょうから、デジタルカメラの電源が心配かと思います。
どうぞ寒さ防止、予備一台の携帯など、対策を抜かりなく。

No title

言われてみれば西遊ってオーロラツアーやってないですね~
エントリーモデルですがビデオカメラ貸しますよ!(笑)