FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の今日思ったこと

震災に関して何か私に出来ることが無いかと思っていた所、子供からパソコンが使えて写真が取れる父ならこんな事が出来るだろうと言ってきたのが、グーグルが立ち上げたパーソンファインダーへの協力。市内の各避難場所に行き、そこに掲示されている「避難者リスト」を写真に撮りグーグルに送ってはということでした。グーグルがそれを基に、画像からテキスト化をして、避難場所と避難者名簿を作り上げてくれると言うことでした。それなら出来ると言う事で、早速市役所に出向き、こう言う事をしたいと許可を得た。市役所ではまだこんな事は知らなかった。これについては又次の機会に譲ることにする。
市役所に出向いたときに、応対してくれた若い女子職員さんが何気なく「阿武隈川の堤防の通行禁止が解除されましたよ」と言ってくれた一言が、被災地の状況をHPで皆さんに知らきっかけとなりました。それまでは、自分自身のことに集中していたが、ここに来てゆとりが出てきた。それではと、堤防を海の方に向かってママチャリで走り出した。
その時に実際に自分の目で見た光景は、言葉では言い表せることが出来ませんでした。ただその時に、こんなことを思いました。
「この様子は記録にとどめなければ・・・」
「物凄いことが起こっているが、無傷でいる人のほうが圧倒的に多いから元に戻すことは可能だ」と。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。