FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あそびば

仮設住宅の近くの公園に行った。そこにやって来たのが、写真のようなドハデなペイントをした車2台。


画像



画像


運転をしてきた人に「何ですかこれは?」と尋ねるとこんな答えが返ってきた。
「仮設旧宅にもたくさんの子供がいます。でもそこで騒ぐと響きますよね。この車には子供が喜びそうな遊び道具がいっぱい積んであるんです。広場にこれを並べて、子供達に遊んでもらうのです。」
「遊園地みたいにするんですね。」と言うと
「いえ、違います。遊園地では子供たちは遊んでもらうのです。こちらは、その遊び道具を使って自分で考えて遊ぶのです。」との事。分かりますその違い。私たちが小さかった頃、お爺さんの所の農機具小屋で色々な道具で遊んだ・・・、あれですね。小石一つでも、空き缶でも、いくらでも遊びは出来るのです。
プレイカーと言うのだそうです。いいですねー。子供たちに夢を作ってやってください。ありがたいことです。
「所で、こんなド派手なペインティングをした車で公道を走ってもいいのですか?」
「そうですねー、でも今までお巡りさんに止められたことはありません」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。