FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田圃アート

最近富に有名になりつつあります。TVや新聞などの写真で見てはいますが、まだ実際のものは見たことがありませんでした。そう言う事で、昨夜泊まった鳴子温泉から、今日は長駆米沢まで南下し、小野川温泉に行ってきました。ここは以前から田圃アートを手掛けている有名なところです。今年の題材は「八重の桜」だそうです。
これがそのアートを展望台から眺めた様子です。


画像


山形県のブランド米つや姫が背景の稲です。このほかに4種類の稲が使われているようです。説明書によると、この展望台から眺めてちょうどいい具合に見えるようにするために、田圃上では歪んだ形に稲が植えられているのだそうです。絵の上下に長くなるのかな?言われてみればそうですね。
協力金200円を収めてきました。
稲刈り隊を募集しているようです。

帰路近くにある昆虫館に行って見ました。まあせいぜい、カブトムシやクワガタにオニヤンマ位が展示されtいる程度だろうと思っていたのですが、なかなかどうして大したものでした。
窓ガラスにはこんなユルキャラが、まあそうでしょうね。

画像


山谷文仁の世界の蝶のほか他の昆虫類10万点のコレクションが展示されていました。これにはアッと驚きました。こんな山の中にこんなすごい展示があるとはねー。
蝶々が好きですから、あっちこっちの昆虫館にも行っています。でもこんなピンク色をしたチョウを見たのは初めてでした。(画像は写真撮影ができないので、別の資料からのものです)

画像
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。