FC2ブログ

今日も町内会の話

協賛企業からの「夏祭り協賛金」と言う名前ののおねだりが全件完了しました。これで何とか予算が確保でき、開催が可能となりました。
やれやれと思っていたらもう次の行事の準備が始まりました。老人の日ですなー。当初は60歳からが敬老者の対象だったようですが、現在は77歳以上の人が対象になりました。それでも昨年は153人もいたようです。
今年はいったい何人になるのでしょうか。まずはその人数の把握から始まります。これは町内会では、調べることができません。いわゆる、個人情報になりますからね。もらえるものはもらいたいけど、年齢は知られたくない、どうも矛盾ですね。区長さんにお願いして調べてもらわねばなりません。昨年のデーターを見ると、4人いる区長さんの内1名の方は手書きでした。残る3名はPCは使っていますが、ワードでまとめていたようです。エクセルは使っていませんでした。まあこちらで纏め直すことにしましょう。170人以上にはなるでしょうね。この人たちにお祝いを送ることになります。町内会で準備をしている予算は、目的としている贈り物の1/3程度です。またまた、「・・・・趣旨をご理解の上協賛のお願いをいたしたく・・・」です。そのためにも、対象人数を早く調べねばなりません。
今年は敬老の日は9/16ですからね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント