FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石巻

今日い石巻の日和山公園に行ってきました。目的は、日和山から震災の被害がどの程度見えるのかと言う事を確かめるためです。
震災から6ヶ月以内に、岩手県の陸前高田から福島県相馬市に至るまで、被害の様子をことごとく見てきていますが、ここ石巻だけは全然見ていなくて今回が初めてなのです。
石巻は通過するだけで、町の中を走ったことは全然ありませんでした。それが、日和山公園に行こうと言うのですから、なかなかうまく到着出来るわけがありません。中々複雑な細い道でした。気付いたら北上川の川岸にたどり着いてしまいました。さてこれからどう行ったらいいのだろうと、車から降りて方向を確かめていてやっと気づきました。今いるあたりその物が、壊滅的な被害を受けた所なのだと言う事に。
見真\回すと、荒地の中に観光バスが止まっている駐車場が有ったので、公園への道を聞くために立ち寄りました。そこには献花台が設けられて、被災地を案内しているガイドさん(語り部と言った方がいいのか)がいました。
被災地ツアーに来ている人も沢山いました。
そんな場所なのですが、この場所がもともとどんなところだったのか知らない私にとっては、荒れ果てて夏草が茂っている港近くの荒地位にしか見えませんでした。津波の被害を受けた所だと見えないのです。今まであちこちで見てきた悲惨さがもうほとんど感じられないのです。もう2年3ヶ月も経過し、その上夏草が茂り、覆いかくしてしまっているためでしょうか、それともあのすさまじい破壊後をつぶさに見てきているからそんなに感じたのでしょうか。

あの日の様子が沢山報道された石巻市立病院です。解体作業が始まっていました。


画像


海岸近くのヤードには、まだ破壊された車が野ざらしのまま打ち捨てれれていました。

画像
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。