FC2ブログ

アンナプルナトレッキング

花:今日はサトイモ科テンナンショウ属の紹介

アリサエマ・グリフィシー  何とも奇妙な・グロテスクな花。爬虫類の皮膚を連想させる。それでも何とか見たかった花。願いがかなった。見つけたときはうれしかった。上の写真でウラシマソウのように細いひげが伸びているのがわかるかなー。

画像


画像


次は アリサエマ・トルトゥオスム  こっちはなんだか親しみやすい形。


画像



画像


ちなみにこちらが日本の同属のコウラインナンショウ


画像
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

テンナンショウ、グレイロック山の登山口にも沢山ありました。
でも、写真は全部ピンボケ。ガックリ。
こっちが撮影している間も、パートナーは先へ先へと進んで行くので焦ったため、ちゃんと撮れたか確認するヒマもありませんでした。
父の苦労が偲ばれました。

No title

だから体力はみなさんより150%ほどないとね。