FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽生え

山の雪も大分消えて、落ち葉の地面が見えてきました。そんな中を南向きの斜面をゆっくり登っていたら、コナラの実が芽吹きだしていました。ドングリの中でも一番早く芽吹きだします。雪に覆われていたのが返って保温になっていたのでしょう。


画像


画像


10kgほどの荷物を持って、登りの多いルートを登って板ので帰路は相当疲れてしまいました。15:45頃だったでしょうか、夕日の中を何か猛禽が飛んでいるのが見えました。トンビ屋ノスリよりも一回り小さい奴です。しばらくじっと立ち止まっていたら、運よく電柱の先端に止まりました。猛禽類は、高い木や棒などの先端に泊まるのが好きなようです。

画像


逆光なのでこれだは何なのか洋わかりません。
そのうち電柱より旅立ちました。

画像


画像


もう一つ自信がないですが・・・、多分ハヤブサですね。
この辺りにはもう一種類、ハヤブサよりもう少し小型の猛禽類が飛んでいるのですが、なかなか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よく観察してみると、岩沼にもいろんないきものがいるんだねぇ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。