FC2ブログ

アンナプルナ内院トレッキング

今日いつも使う旅行社に「アンナプルナ内院トレッキング」のツアーに申し込みをしました。
3月25日から4月9日まで16日間のツアーです。最少催行人員が6名、最大12名の募集です。私が申し込んだ時点で私を入れて5名ですから、まず成立はするでしょう。
この旅行社は最初の頃は、秘境や辺境などを得意としていて特にシルクロードには強い所でした。この所、トレッキングにも大分手を伸ばしてきています。同じ旅行社を使うようになるのは、リピーター割引なる制度があるためどうしてもそれにつられてしまうためです。べつの割引券も持っているので、両者を使うと1万円近く割引されることになり、なかなか魅力なのです。それと、同じようなところに行ったときに、プラスアルファーで見学をすると重複を避けるような配慮をしてくれるのもいいところです。・・・と、言う事でこの旅行社を使うことになります。
もっとも、行き先や内容によってもう二つの旅行社も時々使っています。
今回のトレッキングは、ネパールヒマラヤのトレッキングで、ポカラから出発します。
アンナプルナというのは、フランス隊によって初めて征服された8000m峰です。そのベースキャンプ約4100mまで登ります。ベースキャンプは、アンナプルナ連峰がぐるりと取り巻く形になるので内院と呼ばれているのです。
最高到達点が4100mですから、高度障害はそれほど心配はいりません。ただ4100m地点での宿泊が2泊ありますから、出発前の健康診断書の提出が必要になります。
8000m峰の大パノラマが最大の見所ですが、そのほかこの季節はシャクナゲの咲く時期でもあり、それも見所の一つなのです。これがなければもっと天候が安定する10月頃を選ぶのですが・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント