FC2ブログ

車の事

デーラーに修理に出している車の事で、メカニック夜から電話が来た。
私の言っているトラブルが、先の部品交換後でも再現したとのこと、結局前の推定はほんとうの原因ではなかったことになる。
今回は制御回路の計測器をつんで走っていたらしい。現象が起こった時に、ミッションから今現在の速度信号を制御系に送っている値が、実際には30~40km出ているにも関わらず0kmとなっていたらしい。それで速度が上がっていないから「シフトチェンジをしなくて良い」と言う事になっているらしい。
部品は取り寄せているが、もう少し調査をしたいので、後2日ほど時間を呉れと言ってきた。今の所暮れの大掃除にかかりっきりで、出かける予定がないから「どうぞ、どうぞゆっくり見てください」と言っておいた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか原因が見えてきたようでよかったですね(^ω^)