FC2ブログ

歯の治療

今日、左上奥に銀歯を入れました。
もともと虫歯で随分前に削って、アマルガムの詰め物をしていたのですが、それが取れてしまいました。それはそれでいいのですが、外れた瞬間「アット」思ったのですが、その金属が口の中に残っていなかったのです。つまり、食べてしまったのですね。気を付けていたのですが、出てくるのも確認できませんでした。
取れた原因は、歯周病で歯茎がだめになり、歯がグラグラしてきたためです。歯周病で歯茎が腫れているので、まずそれを直す必要がありすぐに治療には入れませんでした。そうこうしている内に、今度は残っている歯が大きく欠けてしまいました。前のような埋めるという治療はもうできません。
まず、根っこだけ残して大きく削ってしまい、そこに土台となる歯を埋め込みます。(神経は完全に殺して、心棒を建てる穴が、残された歯の根っこに開いていました。)今日はその上に金冠をすっぽりとかぶせました。
まだ落ち着いていませんから、固いものはかめませんが、それにしても咀嚼が随分楽になりました。

金冠をかぶせると、噛み切ることが困難になります。か噛んで柔らかくはできるのですが、いわゆる噛み切るのが困難なのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント