スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種

今日は久し振り、一週間ぶりかな?に千貫山に散歩に出かけました。アット言う間に山が色付いていました。秋が深まりました。蛇も出なく成ったので、山頂迄登ってきました。

画像


画像


所で今日は黄熱病の予防接種の予約をしました。エチオピアでは接種は義務づけられていませんが、旅行社は接種を勧めています。接種後1週間後から有効なんだそうですから、早めに受けることにしました。この辺りでは仙台検疫所(塩釜に有る)に申し込みをします。どこでも出来ると言うわけではありません。申し込みはそこですが、実際の接種は仙台医療センター・・・宮城野原に有ります・・・で行います。
電話をしたら接種を行うのは第二と第四水曜日だけだそうで、11月25日に予約しました。接種をする1週間前からは他の予防接種をしないこと、又接種後4週間は他の接種が出来ないそうです。随分と大変なのですね。また料金も物凄く高い。収入印紙で11180円を納めよと言う事です。接種後イエローカードと言う証明書(10年間有効)を発行してくれますが、パスポートの署名の文字まで聞かれてしまいました。前回はもう15年も前だったので忘れてしまいました。
ついでにと思ってマラリヤの予防薬も処方してくれるのかと尋ねたら、6錠で9000円だそうで、私の場合15日間なのでその3倍もいるようです。一寸考え物ですね。どうしようか悩んでいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高い!悩ましすぎる……(^ω^;)

No title

マラリヤの薬の場合、現地で入手出来ないでしょうか。
うちの旦那は、インド滞在中に常備薬を紛失してしまい、同じものをボンベイ地域で格安で買っていました。
保険が利かなくても、米国よりよっぽど安かったんだって。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。