スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重山諸島の旅ー2

2回目の八重山諸島の旅は28年ほど前の事に成ります。この年に、私の勤めてい勤続30年と言えばそこそこの地位にいますから、当時はまだ年次有給休暇を取ることはそれほど普及していませんでした。折角の企画なのだから、長短は別にして「この旅行ために有給休暇を取るのが当然」だと言う前例を作ろうと言う事に成り、そのつもりで計画を勧めました。
当初は、網走に流氷を見に行く予定でいたのですが、間の悪いことにその年は流氷が接岸しなかったのです。流氷の見えない、網走に冬に行くことはばかばかしいと中止にしました。所でこの制度は期間限定なので、いつまでも延ばすわけにはいきません。そこで石垣島に行こうと決めた訳です。但し日程はそう余裕がありません。沖縄本島は素通りして石垣島に直行しました。
現地ではPOツアーを選び、その時々で自由に行動することにしました。
空港でレンタカーを借りて島を気ままに一周、ホテルはリゾートを目的としたところに宿泊。その日の夜は牛を丸ごと焼いたものから、適当に切り取っての豪華版でした。翌日は折角来たのだからと、思い切って体験ダイビングをやってみました。

画像



この旅行のハイライトです。グラスボートやシュノーケリングでは味わえない素晴らしさでした。後は仲間川のクルージングや、一人で気ままに竹富島を散策したり・・・と時間にあまり縛られない歩きをしました。この時は天候にも恵まれて後々思い出に残る旅に成りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうそう、流氷も検討していたんですよね
思い出しました

No title

もう28年前??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。