FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烏帽子岳登山

今日はまだ強風が吹き続けています。此の風は並みの物ではないようです。ニュースによるとJRは17時まで運転を見合わせていたようです。此の程度の風が吹くと、山の中の木立の枯れ枝がおられて沢山落下してきます。翌日そのさまが良く見られます。そんなことで、怪我でもしたらばかばかしいと思い、今日に散歩は取りやめました。何よりも、風の声を聴いていると気分が萎えてしまいいます。
この風は前から予報されていましたので、実は昨日蔵王登山に出かけたのです。ルートとしては、聖山平より股窪十字路、ロウズメ平、後ろ烏帽子でした。此のコースはほとんどが谷に当たりますし、後ろ烏帽子も西側から登りますので、風は比較的当たらないコースになります。事実相当風はふいていたようですが、影響は有りませんでした。
登りは人っ子一人合わない静かな山登りを楽しむことが出来ましたが、流石にくだりでは何組かのパーティーと出会いました。先々日の山行で、ロウズメ平の紅葉の様子は、おおよそわかっていましたが、やっぱり紅葉の中を歩く事はかないませんでした。但し秋山沢の源頭のブナの紅葉は見事なもの、ばっちりでした。
ロウズメ平より上は既に旬は過ぎていましたが、ほとんどの葉を落としたあとに残る紅葉も捨てがたいものがあり、私の好きな風情です。
又々昔話になりますが、以前はこのコースは散歩道位に感じていたのですが、久し振りに訪れてみると結構なコースでした。それだけ体力が落ちて来ているのでしょう。それではそのシーンのいくつかを

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

平地でも紅葉がきれいな季節になりましたね。
今くらいの、まだ緑が残っている時期の方が、赤や黄色が映えて好きです。
山はもうこんな感じなんですか。早いなぁ。

No title

どこ共に、今年は1週間ほど進みが早いようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。