スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常磐線の復旧工事

今日は山元町を見て回りました。海岸堤防では、小さな川が流れ込んでいる所がどのような処置をされるのかに興味があったのですが、目下工事の真っ最中で近くに立ち入ることが出来ませんでした。日曜日にしないとダメなようです。

其れならばと、一寸念入りに見たのが常磐線の復旧工事の様子です。随分と急ピッチで進められています。先ずは地上を走る部分の様子です。
山元町の新浜原あたりです。ここは震災直後に、6号線からなんとか海岸地帯へ出ようとして通った所です。

画像


次は坂元中学校の近くです。山を切り開いた所、切通しの部分です。

画像


復旧中の路線で唯一トンネルの有る所、戸花山あたりです。

画像


高架になっている所もずいぶんと進んでいます。部分的には、レールが敷設されている所もあります。
これは多分坂元駅に成るあたりです。

画像
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

会社で、いつも車で移動の営業さんが「相馬仙台間って電車繋がっているんだっけ?」と言ってたのに「まだ( ・`ω・´)b」と即答できたのは父のおかげです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。