FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオ島のこと

キナバル山のことは、昨日終わりにしたがもう少し追加をしておきます。
帰りに自分のために、ボルネオの民芸品でも買おうかと楽しみにしていた。さらに、美味しい南国のフルーツをたっぷり食べてやろうとも思っていた。
所がである、私たちが泊まった山小屋は立地条件からして無理だが、マシラウやスカウ、セピロックなどのロッジでは全くお土産やさん・特に民芸品を売る店がありません。ましてやフルーツを売る店度などなおさらです。
マシラウのロッジではTシャツやポストカードにミネラルウオータがあるのみ。スカウでは、川べりにロッジがあっただけで、広場では鶏が遊んでいました。セピロックのロッジもおんなじ様なものです。
ペルーでもネパールでも、パミール高原でも、私たちを見つけるとすばやく土産物の店を広げる・・・そんな有様を見てきた目には不思議でした。商売気が全く無いのですねー。でもそのほうがいいのかもしれません。
最後にボルネオらしいシーンを。コタキナバルの空港です。

画像
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。