スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕上げの散歩

今日は、阿武隈川堤防周遊ルート18kmコースでした。五日間連続で16km以上歩き切るトレーニングの最終日です。一昨日の草取りで、腰が痛くなりその影響で一寸しんどかったです。
今日の天気は申し分のない快晴なのですが、春霞と杉花粉の影響か、蔵王を始め県境の山々は一日中まったく姿を見せませんでした。家に帰って車を見たら砂がいっぱい積もっていましたから、黄砂も影響していたのでしょう。
きょうの収穫は、オオバンに遭えたことでしょうか。多分今までも見て居るのでしょうが、何しろ遠くで見かけているのでそれと判らないのでしょう。今日は、草地に上がって餌を探していました。ルートを変えて堤防から降りると驚いてと飛び立ちました。

画像


画像


帰って来てから、先ずは旅行社へパスポートを送りました。ピザの取得の代理を頼むためです。
ついで、もうここまで暖かくなればこのあたりで雪の降ることはないだろうと思って、タイヤの履き替えをしました。腰痛ですから・・・、大変でした。
スポンサーサイト

鳥の海へ

今日のコースは24kmの鳥の海往復コースです。さすがに、昨日18kmの山コースに続いて、24kmとなると、最後の2km位が非常に疲れます。でも大体歩きとおせる脚力は出来あがったようです。なんとかたどり着けました。タデ足コノコースになると、昼飯を現地調達しますから、勢い豪勢になってしまいます。今日もたくさんの方々が買い物に来たり観光で来たりで、お弁当屋も食堂も、地場産品売り場も混んでいました。復興には良い事です。
残念ながら道中はあまり見るべきものがありませんでした。例によってここではハジロカイツブリが良く見られます。此の鳥はどの角度から見ても、目玉が真っ赤に映ります。はじめはアカメ現象かタオ勘違いしました。ここに来て夏羽に変わってきたようで飾り羽も見られました。

画像


画像


画像


早々帰路セイヨウカラシナの花が咲いているのに出会いました。もうすぐ河原が黄色一色に成るのも見られそうです。

画像

汗をかきました

4月下旬並みの暖かさとか、今日のとレーニングは久し振りに下着を通して上着まで汗が染み通りました。
コースは千貫山の18kmコースです。この所山は日比姿を劇的に変えてきます。キクザキイチゲ屋アズマイチゲは真っ盛り、カタクリもずいぶん数か増えてきました。

画像



ショウジョウバカマも日当たりのいいところでは花を咲かせだしました。


画像


栽培種ではありますが、ミズバショウもていざんの公園ですから咲きだしていました。

画像


アブラチャンもすっかり満開です。

画像


ネコノメソウ屋ニリンソウも咲きだしていました。

画像


画像


山歩きが楽しい季節が到来しました。

良い天気でした

朝から雲一つない快晴い、気温も高く快適な日でした午前中はスーパーへ、衣料品を少々買い物に出かけました。
これだけ天気が良く気温も高いと、植物たちが勢いづいてきます。妻からSOSが出たので、午後は庭の草取りに励みました。天気がいいのは良いことですが、土がカランカランに乾き切っているので、鎌で削るのに相当力が要ります。
小さな庭なのですが、こんな時には随分広く感じます。それでもしっぽり3時間かけてやっと削り終わりました。この天気ですから、今日と明日の一日、日に当てておけば草も刈れてしまうでしょう。そのあとで熊手でかき集めることにします。

水鳥がいなくなった

今日は阿武隈川の堤防の18kmコースを歩きました。驚いたのはもうすっかり水鳥、カモやガン等がいなくなっていたことです。minnnakitehe戸帰って行ったのですね。居るのはカルガモやカイツブリ、ウぐらいです。その他の小鳥も今日は姿を見せずさびしい散歩になってしまいました。
これはカンムリカイツブリのヘヤースタイルです。面白い恰好をしています。

画像


画像


画像


足元の悪い河原ばかりを歩いたので、思いのほか足首が疲れました。
帰ってから前々から気になっていた車の汚れ、洗車をしました。洗車場も陽気が良いからか結構混んでいて15分ほど待たされてしまいました。
その後火曜日に受けた健康診断の結果が出来ているかを病院に確かめてから受け取りに行きました。結果はまあまあ上々で、問題はありませんでした。本来なら15000円位するのですが、ずーっと通院している高血圧の治療の一環としての検診と言う事にしてくれたので、3500円で済みました。
結果は明日郵送することにしました。

今日も寒い

日差しはあったけど、風が強く寒い日でした。暖かさに慣れてしまったからでしょう。
今日は大工さんと電気屋さんが来ました。大工さんは、玄関先の飾り柱の根元の腐食の修理です。芯まで腐ってはいないので、腐食の部分を取り除きモルタルを埋め込み、そののちコーティングをするそうです。コーティング歯は明日になるようです。
電気屋さんの方は、先ずはトイレの換気扇の取り換えです。最近急に回転音が高くなりり出しました。多分軸受けのベアリングが破損したのでしょう。発熱をすると危険なので取り換えることにしました。30年以上使っていますから寿命です。
もう一つは、チャイムです。今の外側に設置しています。2階にいても聞こえるのですが、1階の台所にいる妻には聞こえないようなのです。私が2階から降りていく始末です。もともと耳の聞こえが悪いためでしょう・・・と言う事で、台所の方にも並列して設置することにしました。これで少しはましになるでしょう。
その工事の間に、散髪に行きました。此のタイミングで行っておけば、トレッキングの出発前に行けば何とか間に合いそうです。
さらに、今度のトレッキングではビザが必要です。そのための写真を撮りました。例のコンビニなんかにくっついている証明証用のインスタント写真です。最近のは写りがよくなりました。ラボで撮るのとそう違いはないです。
実の所今までは5年ほど前に撮ったものをスキャナーで取り込み印刷をして使いまわしていたのですが、流石に5年たつと年齢の差が露わになり使いまわしが少々無理になってきました。今回800円つぎ込みましたから、これで又5年ほど役立てることにします。

我が家のサクランボの花が咲きました。開花宣言です。

画像



今日の散歩、アカゲラが居ました。遠すぎて少々無理がありましたがなんとか・・・。

画像

多忙な一日

5時ころ目が覚めてトイレに行くと、窓の外は屋根や車の上に雪が積もっていた。寒いはずだ。でも次に起きてみたらもう雪はすっかり消えていた。
朝食を足らずに病院へ。今日は健康診断を受ける日です。今度のトレッキングで提出をしろと言ってきたために受けます。宿泊地が4000mを超えることが無いので、今までなら必要がなかったのですが、75歳以上の方には提出をしていただきますという。こんなところまで、後記高齢者が影響してきた。提出期限を良く見たら27日までとある。催行が決定したのがつい先日だったのに一寸忙しすぎる。そういう事で慌てて駆け付けた訳です。健康診断と言う事で受けると健康保険が効きませんから、優に1万円は超えます。そこで今,
継続して治療をしている高血圧のための診断と言う事にしてくれるそうです。半額位に成ります。木曜日には出来上がるでしょうとの事、1~2日は遅れてしまいそうです。
帰宅してからは、4/12に行う町内会総会の招待状を、役員さんあてに配布。郵便屋さんよろしく各家に配達をしました。寒い寒いです。
ついでその町内会に出席できない人のための委任状の準備です。印刷はしてあったのですが、各班ごとに必要枚数の区分けををします。なんぼ町内会でも、いい加減な配布はできませんからね。600枚を数えるのは相当時間がかかります。
ついで、歯医者に歯の治療に出かけました。今日は削った奥歯に土台となる歯を埋め込み、其れをさらに削ってから、最終的にかぶせる歯形を取りました。来週で完成するはずです。
その足で今度は4月に出かける列車の乗車券の手配です。JR東日本の株主優待券を友人から頂きました。2割引きですから結構大きいです。それを使って購入しました。切符の手配中、岩沼駅では、列車の遅れの場内放送ばかりしていました。一日中、風邪が吹き荒れていました。lそんなわけで、結構多忙でした。

春が来た、春が来た

昨日までとは打って変わってこの寒さはなんだ。強風が吹き荒れ、雪がちらついている・・・。朝、長距離散歩に出かけるつもりで準備をしたが中止にした。
午後、これは少々無理でも出かける定例の散歩に出かけた。強風と雪のちらつく中をです。今日は山の中に入っても結構風が吹き抜けていきました。
そんな中歩いていると、いやに鮮やかな色が目に入ってきた。凝視するとカタクリの花が咲いている。今年の初物だ。残念がらちょうど立木の陰になって冴えない。それでは帰りにとやり過ごす。
帰路予定道理木立の陰から抜け出していた。

画像


ここで咲いているのなら毎年一番先に咲きだすあそこならもう大分咲いているだろうと思って下山はそちらに回ってみた。やっぱり沢山咲いている。

画像


画像


足元をこまめに探してみたら、いじけてはいるがスミレが咲いている・・・。

画像


それならあそこではどうだと行って見ると、予想通りアブラチャンが咲いていた。

画像


此の時期は三日も訪れいていないと、すっかり様子が変わっている。春は駆け足でやって来ているんですね。
それにしても今日は寒い。夕方三日月と金星のコラボを撮ろうと外に出てみたが震え上がってしまった。やっぱり武装をしないとダメだね。

画像


画像

最後の理事会

本日は私達の人気中の最後の理事会となりました。議題は4/12に実施する総会の段取りです。話t陸となんだかんだと出て来て、結構時間がかかってしまいました。
今回は役割をしっかり決めました。議長は会則で町内会長が当たることになっています。昨年はその議長が、、議案を全部自分で報告し出したので慌てました。今回は、あなたは議長です、報告は別の者がやりますと釘をさしておきました。何だか出番が少ないみたいで不満のようでしたが・・・。その代り他で出番を作っておきましたから・・・。

巨大メモリー

OB会のパソコンクラブで、32Gの容量のSDカードと同じく32GのUSBメモリーを頂きました。
SDカードはデジカメで使う事に成りますが、これだけで私のカメラでは約4000枚は撮れます。そのほかにもカメラ用として16Gの物を2枚持っていますから8000枚は下りません。今度のトレッキングでも心置きなく撮れそうです。ちょうどお祭りが模様されるそうですから、動画をいっぱい撮れます。
一方USBメモリーですがこれだけで私のPCのバックアップが撮れそうです。さてどんな使い方をしたらいいのでしょうね。研究してみます

町内会総会の招待状

相手方にとっては迷惑な話でしょうが、町内の二つの大企業様に4月に行う総会への招待状を今日持参しました。まだ早いのですが、年度替わりなどいろいろとスケジュールもあるでしょうからと早めに届けることにしました。
先ず第一の企業は、特別会費として町内会費の35軒分も納入してくれます。さらに夏祭りにはご祝儀と品物も相当量いただきますし、敬老の日には商品券で60軒分の町内会費に相当する額を頂いています。極め付きは秋の子供たる神輿の巡航の時です。工場の前のひろばで休憩時にはお菓子と飲み物の差し入れがドカーンとあります。子供会ではワンボックスカーを手配しているくらいです。
総務課長さんの第一声が、どうも不祥事で皆様にご迷惑をかけています。OBの方にもご心配を頂き申し訳ありません・・・・の言葉でした。虚偽のデーターで認可の取得は頂けませんね。かつて身を置いていたものとしては、こんなことがまかり通るとは信じがたいことです。納入先にはきちんとした事後処置をしてほしいものです。

もう一つの企業さんにも会費はもちろんの事、ことあるごとにティッシュペーパーの提供をしていただいています。敬老の日の高級ティッシュイをはじめ沢山いただいています。ですから何か会員を集めたり、イベントを行った時の手土産に不自由はしません。またここの出身OBの方には町内会の役員としてたくさんの人が活躍してくれています。来期の町内会長はこの社の現役の方にお願いすることになりました。招待状とともにそのこともお願いしてきました。現役ですから大変でしょうが、周りで支えて行ってほしいものです。

企業さんには出席の上「祝辞を頂くことにしています」

準備万端整えて玄関に出てみたら結構雨が降っている。明るいから当然止んでいると思っていたのに・・・。
諦めて、今日はDVDのコピーを10枚も行い、レーベルの印刷を市史、その上取説迄作りました。最後はとうとう嫌になってしまいました。でもこれで一つ終わりました。
明日からは震災4年後の復興のHPつくりに入らねば…。

こんなものを、海岸堤防の工事現場で見ました。風速と高潮の警報装置です。

画像



3年前ぐらいでしたか、放射能検出もやっていたところがありました。

2011/3/18

もう日付が変わっているから4年前の昨日に成りますが、この日から私の被災地周りが始まりました。
被災地を見てみようと思い立ったのは、市役所の若い女性職員さんの一言でした。
「通行止めになっていた道路が阿武隈河口まで通れるようになりましたよ」。
その前にこの職員さんとは「各避難所に避難している人たちのデーターを写真に撮り、グーグルのパーソンファインダーに投稿しても良いか?」との質問に対して「上司に伺ってきます」の会話から面識が生まれました。その後岩沼市の全避難所に避難をしている人達のデーターがweb上で検索できるようになったことを、使い方やを含めて報告に市役所に出向きました。その時も応じてくれたのも同じ職員さんでした。「こういう事をできる上司ならいいのですが・・・」との会話のあと、先の道路云々に話が及んだのです。
未だ車では駄目だし、ガソリンもなかったので、ママチャリが頼りでした。


最初に見たのがこれです。

画像


その次がこれ。

画像


そしてこのシーンでした。

画像


実に穏やかな海です。でも、これ、船が異常な所に打ち上げられて居ますし、ここにあった砂州がすっかりなくなっているのです。こんな穏やかな海が荒れ狂っていきました。

画像


この写真に写っているご夫婦が「知り合いがここの住んでいたのですが、TVもラジオも新聞も何も報道してくれないので、見に来たのです」という言葉で、「そうか。状況をWEBで知らせる価値はあるのだ」と思ったのが始まりでした。

濃霧

今日も被災地巡り・・・山元町から亘理町の海岸地帯を回りました。天気予報では快晴のはずだったのですが・・・。ついてみるとものすが追い霧で写真にはさっぱりなりません。仕方がないので早々と切り上げてきました。
但し最初は荒浜漁港を見に行っていたので、そこだけは十分見ることが出来ました。港もグングン復興してきています。一寸見には負の遺産はもう見えないくらいです。今日の魚の荷捌きも新しくなった、荷捌き場で行われていました。

画像


古い方の荷捌き場は取り壊して、目下再建中です。

画像

亘理町の災害公営住宅

亘理町の災害集団移転の住宅地を見て回ってきた。ここもやはり半年を経過すると随分と進捗しています。
個別の住宅は相当進んで、既に入居している世帯も数多くあり、目下建築中、所によってはまだ手のついていないところもありました。集合型の公営住宅は、3か所に建てられているのですが、いずれも建物そのものは完成していました。

画像


画像


聞くところによると入居は6月頃だと言う事です。
次は荒浜に有る倉木住宅地です。ここは既に入居が始まっていました。3棟あるのですが17世帯ほどがすでに入居していました。

画像


その足で仮設住宅の方も見てきました。戸建住宅の入居などもあり、既に畳が挙げられて無人になっている部屋もそこそこありました。住宅に併設されていた店の部分の見て回ったらこんなものを見つけました。

画像


画像


発展的解消とよく言いますがまさにそれですね。その発展が荒浜に有りました。

画像


画像



こういうのを見るのはうれしいですね。

半年間の進捗は早い

今日山元町の災害復興の進み具合を見てきました。
コンパクトシティーを作ると言う事で工事をやっていたのですが、土盛りをしているときは一体何時までかかるのだと、イライラしていたのですが、土盛りが終わるとその後の進み具合ははやいですね。というより、土盛りでは進捗状態が中々わかりにくいのですが、建物が建ちだすと、変かが良くわかるから、早く感じるのかもしれません。
新坂元駅近くの住宅地です。まだ土を掘り返していますが、もう公営住宅が建ち始めていました。

画像


画像


こちらが新山下駅かいわいの公営住宅です。

画像


ここはこの西側にすでにたくさんの公営住宅が出来ていますから、それにプラスする形で進んでいます。
次回来たらすっかり変わっていることでしょうね。いずれにしてもどんどん進むことはいいことです。

閖上

震災後の復旧の様子を見て回っているものとして、閖上の復興の遅さには伊礼らさせれていました。被災場所に住む人口を当初の40%、かさ上げ面積を1/2にしてやっと認められたようで、今日行って見たら嵩上げ工事が始まっていました。


画像


岩沼市ではもう移転の終了間際まで来ているというのに、実に遅いです。山元町も大分進んでいますし、亘理町もしかりです。
先日のニュースでは、これに伴って閖上中学校も近々取り壊されるようです。此の姿は次の6ケ月後にはもう見られなくなっていることでしょう。

画像


こも決断が遅いです。亘理町では、荒浜中学校や長瀞小学校はとっくに取り壊されてもう新校舎で勉強をしています。

荒浜中学校

画像


長瀞小学校

画像


いずれにしても、ピッチを上げてほしいですね。

標識

ツイッターでも書いたのだけど、今日千貫山の散歩に行ったら、千貫山の三角点から200mほど離れた所にこんなものが建っていた。一昨日の14時ころにはなかったから昨日か今日建てられたものでしょう。

画像


左側が千貫山の三等三角点です。右の物が突如現れた新しい標識です。深山と言う」山の呼び名からして柴田町側で建てたものと思われます。(岩沼では千貫山と言います)
一寸待ってくれよ。国土地理院の地図からすると三角点の所が千貫山・柴田町の呼び名では深山になっています。そして標高も190.5mです。
此の標識一寸信用できないですねー。一体この標識記載の名称・標高の出所はどこなんでしょうか?
千貫山と深山は違うピークだというのならそれでいいのですが。
最近この山は随分とポピュラーになり、地域住民が色々と手を加えています。ハイキング道を作ったり、道標を付けたり、花の名前の看板をつけたり・・・・。それはそれでいいのですがどうも生態系を無視したことも平気でやってのけています。まあ公園だからそれでいいのかとは思うのですが。あまり勝手なことはしない方がいいですね。

腰痛

持病の腰痛とは違って、今日のはどうやら疲労からきた腰痛のようです。暫くおとなしくしながら様子をみます。・・と言っても何もしないと返って、治りが遅いのでそこそこの運動はしなければなりませんが・・・。
今日も町内会の会計監査に立ち会いました。今日は帳簿付けをしていた当人が来たのでさっさと話が進みました。
今日の夕食は、アーストラリア産のステーキでした。これは4年前と全く同じです。あの時も震災の後だというのに豪勢な食事になったのを思い出しました。

会計監査

今日は、市の合同慰霊祭に行く予定でいたら、正午頃に町内会の会計監査をやるかた立ち会ってくれと言ってきた。仕方がないので家で黙とうをしました。
何時も町内会の事ではあきれているのですが、今日の会計監査も同じです。昨年もやっている筈なのですが・・・・。先ず第一。会計は2名でやっています。そのうちの会計帳簿を付けていた御仁が出てこないで、相方の方が出て来ている。なんでも孫二人の面倒をみなければならないので出てこれないそうです。町内会の役員は全部こんな事情を抱えているのです。
でも出て来ている会計が、説明できればいいのですが、普段から任せ切りだからこれががまったく帳簿を見ることが出来ない。予算不足になっているのに、どこからそれを埋めたのかさえ返事が出来ない。現金が30万近く持っているがそれはなになのかさえ分からない。銀行の通帳を見ながらどれだどれだとやっている。帳簿に書いてあるでしょう。そのページを探しなさいと言って見てみたら、ちゃんと書いてある。判らなければ、電話をかけて問い合わせればいいのにそれをしようともしない。だから時間ばかりかかっている・・・・。
今日はとりあえず、18:00で終了しました。最後に一言「明日は帳簿を付けた会計さんに、自宅で孫の守りをししながら待機しなさい。判らないことを電話で問い合わせるからと連絡をしておきなさい。」と・・・。

春です

昨夜半から明け方にかけて、ここ岩沼でも猛烈な雨(80mmmとか)が降りました。朝方はまだその影響が残り、雲が多い天気でしたが、午後からは良く晴れました。あちらこちらの天気のニュースから見るとウソみたいな天気です。ただ例によって低気圧が通過すると物凄い風が吹きます。JRも徐行運転です。
ここ3日ばかり散歩が出来ませんでした。天気は良くなくても、このころの3日の変化は大きいです。すっかり春めいて来ています。
オオイヌのフグリも立派な花を付けています。アップで写すとその美しさが際立ちます。

画像


キクザキイチゲも毎年この場所で咲きます。4年前もそうでした。

画像


未だ蕾が固かったけど、アズマイチゲも咲きだしました。
これも何時もの所を通ると、ヤブツバキもたくさん花を付けていました。

画像


この時期はやっぱりウメの花ですね。例の早咲きの梅はほぼ満開になっていました。やっぱりここまで来るときれいです。写せなかったけどメジロもたくさん訪れていました。


画像


一寸アングルを変えて・・・。

画像

お泊り会

以前にも書いたことがありますが、同期入社の者でこの東北の工場で定年を迎えた者が5人います。一昨年までは6人だったのですが、残念ながら1名が他界してしまいました。私たちが入社した会社は大阪を本社とする会社です。ここ東北だけうーんと離れていて、関西に就職した者にとっては、まあ島流しに遭ったような存在でした。それは今も変わりません。偉い人はどうしても大阪を向いて仕事をしています。そんななかで私たちのような、前線で働く者にとっては、遠く離れているために返って結束が固くなったように思います。
そんなことで件の5人も、リタイヤー後もなんだかんだと付き合いがあり毎年一泊旅行をして、がやがやワイワイと昔話から現在に至るまでの事をだべっています。
所がやはり齢を重ねると色々なことが起こり、他界するものが出たり、昨年は出発の間際になってメンバーの一人の義兄の容体が急変したとか、そんなと時に旅行でもないだろうと言う事で急遽中止なりました。
さてそれのリターンマッチと言う事でしょうが、今日旅行の連絡が入りました。なんでも、行き先が田沢湖温泉で、仙台から往復送迎付き、2泊3日,食事が5食で110000円也の格安ツアーがあるのでそれを使う事にした言う事でした。4月中旬です。田沢湖あたりでこの時期は全くの閑期、スキーには遅いし、かといってまだ雪が深く春も遠いしと言ったところです。日程もなんとか全員の暇なときに取れそうです。
同じ顔ぶれで3日間と言うのも長すぎるきらいもありますし、格安すぎて食事の方も心配です。でもまあ、近くには乳頭温泉郷と言う秘湯とされている所もありますから、温泉三昧とでもしゃれ込みましょうか。

追い込みです

今日は町内会最後の全体役員会議でした。
要は来年度の事業計画を、総会に提案することを認めてもらうか否かの意思決定をしてもらう場でした。お蔭で異論なく承認してもらえました。ついで懸案だった、敬老者の記念品の支給年齢を引き上げる件も何の異論もなく吸うか。若い人が多いからそうでしょうね。
後は、総会のための打ち合わせの理事会と総会本番を残すのみです。賞味後1ヶ月を残すのみです。もっともこの総会ですが、昨年は会長が何を勘違いしたか一人で仕切ってしまい、冷や汗ものでした。今年は、理事会でリハーサルをやっておかないとねー・・・。

その他。先日来震災から4年後の変遷振りを見て回っていたのですが、工事本番の所が多く近くで見ることが中々できませんでした。生憎の空模様でしたが、日曜日で工事が休みなので近くで見られるので嵩上げ工事の現場を2か所ほど見て回りました。
それにしても、凄い工事が行われているんですね。

眠い

ここの所3日ほど、被災地の4年後の姿を見るために渡り強風にあおられながら歩きました。これですっかり体温を奪われて風気味になってしまい、風邪薬を服用しました。
そのせいで、眠気が時場所を選ばず襲ってきます。散歩の途中も半分寝ているような調子でした。だからカメラを持って歩いていても、何にも目に入りませんでした。
そろそろ寝ることにします。

4年後

今日は長躯、松川浦~中浜小学校跡までを見て回りました。工事も難易度が増していますから、半年で歯中々」大きな変化を見て取ることは出来なくなってきました。
そのなかで、進行の速さを感じたのは、常磐線の工事です。
新地駅あたりは、」工事が広範囲で行われていて、侵入禁止の看板があちこちに有り中々近づくことが出来ませんhンでした。
次は新しい新地駅付近の様子です。駅舎はこのあたりに出来るはずです。

画像


駅舎の南側に有る橋梁の工事です。

画像


逆光で見難いですが、駅舎の北に当たる所の工事です。

画像


この左側はもう宮城県に成ります。

画像



今の工事は華々しいですが、これが住むとそのあとにはレールの敷設、電気工事が控えていますから、まだまだ先に成りますね。

仮設堤防

津波でやられた堤防を復旧するに当たり、応急の仮設堤防が急いで作られました。その後、本堤防の設置が始まりました。大体仮設堤防より海側に作られ、名取市閖上から阿武隈川河口までほぼ(河口付近の一分を除いて)完成しました。

画像



画像



景観を損なうとかなんとか色々批判はありましたが、これはこれで心強く思えるし、見事で綺麗なものです。

所でこの間の工程を見て居てずーっと気になっていたのが、仮設堤防に使われた土砂のあと始末を如何するのだろうか?と言う事でした。そのままにしておくはずがない、どこかに又運ぶのだろうかと・・・・。
今日4年後の所橋を見て歩いていて、その疑問の一つの回答を見ることが出来ました。

画像


画像


成程、さらなる補強に使いますか。そのほかにどのような使い方をするのでしょうか?

強風

今日も又物凄い強風でした。次は阿武隈川の護岸工事現場に有る吹き流しです。


画像


次は現場に掲げられているボードの張り紙です。

画像


読み難いですが一番下の欄によると、この吹き流しの状態では風速12m/sc以上と言う事に成ります。この条件では、工事を中止すると言う事に成ります。事実工事はなされていませんでした。
それにしても物凄い強風で、風上に向かって歩くのは並大抵ではありませんでした。ついに途中で引き返しました。帰りは追い風だから楽々でしがね。
所で、今日も阿武隈川の土手を歩いたのですが、こんなものをを見つけました。昨日か今日書かれたものだと思います。

画像


ここにこんなものを書いても、みんな知っているのだから役に立ちそうにないのですが・・・・。航空写真でも撮るつもりなのでしょうか?

又々虫歯

今日は、下の歯のクリーニングを済ませれば、暫く歯医者とお別れのはずでした。事実先生の最初の診断でもそういっていました。ところがクリーニングをしてくれた技工士さんが、アレッと言って歯に穴が開いていますという。そこを何かで突っついて痛くありませんかと言うが一向に痛くありません。大体私の虫歯は全然痛まないので気づかずにいて、どんどん進行してしまいます。奥歯で、歯と歯の間の見えないところがやられていたようです。改めて、先生が診断して相当大きいですね。今日時間があるなら治療を始めましょうという。時間ならいくらでもありますから、お願いしますと言う事に成りました。例によって、麻酔をかけて、神経を殺して、歯を削って・・・というだんどりです。もう慣れっこになっていますから、途中からついつい居眠りをしてしまいました。それに気づいた先生が慌てて、大丈夫ですかという。気分が悪くなったと勘違いしたみたいです。結局45分ほど掛かりました。此の後又3回ほど通院しなければなりません。私の歯は、金属ばかりになってしまいそうです。

大きな山を越えました

私達現在の町内会の役員の任期は、後1ヶ月あまりです。4月の総会で以てお役目ごめんに成ります。目下この1年の実績と来年度の、年度計画・会計予算をまとめて総会の資料にまとめています。この辺は事務的に粛々と進めて行けばいいわけですが、問題は次期の役員の決定です。
すったもんだの挙句、やっと理事さんはそれぞれの担当グループから選出がされてきました。次はこの理事さん達にそれぞれ次期役員の何を担当してもらうかが問題なのです。私達は次期役員の担当まで介入できませんから、ではみなさんで相談の上決めて結果を知らせてくださいと言う事で、私達はその場を引き上げました。会長や、総務担当者は、残って何か仕切りたかったようですが・・・・手を切るように言い含めて引き上げました。
冷たいようですが、私たちがいつまでもその場にいると、頼って来て決まる物も決まらないのです。放り出されたら決めざるをえませんからね。なーに、会長さえ決まれば後は自然と決まっていきます。なんといっても会長の任務はおおきいですからねー。
引き揚げて来てから私たちで、勝手な評定で私設役員を決めていました。結果がどこまで会うかです。
2時間余りで結果が決まりました。今年の人たちは私たちの時より決断が速かったですね。私たちの予想と、あまり違わなかったようです。
これで大きなヤマは超えました。
後は、敬老の日のお祝いを贈る人の数を減らすことです。たかだか600軒ほどの会員て190名近くの敬老者に記念品を渡しています。その予算が70軒分の年会費に匹敵し、ますます増えていくようなのです、何しろ長寿になって来ていますから。町内の予算を圧迫してきています。これは町内会だけでなく、特別会員である町内の二つの企業さんにもお祝いを出してもらっていますから、こちらにもあまり迷惑をかけられません。切り出しは私だったのですが、現在の支給年齢77歳を80歳に引き上げようという提案を、総会で承認してもらわねばならないのです。反発は出るでしょうが、会計を健全にしていくためにはやらねばなりません。間もなく該当するという年齢の私たちが提案しなければなりません。まあ、この際悪者を引き受けようと言う事です。なんとかこれを通さねばならないのです。

日付変わってしまったけど

先日買ってきた新しい膝サポータをして、之も先日買ってきた185mml入りのテルモスに暖かいお茶を入れて散歩に出かけました。久し振りの穏やかな天気で、疲れたら暖かいお茶を飲む・・・、楽しい散歩でした。
春も随分近くまで来ていません。

画像



画像


途中、おばちゃんが堤防の斜面で何か採っていました。何を採っているのですかと尋ねると「フキノトウ」との返事が返ってきました。おばさんによると、フキノトウを使ったフキミソはその家庭によって作り方が違うそうです。あなたの所はどう作るのかと尋ねられて困りました。私は取ってきてあとは食べるだけですから・・・。そんな話をしていたら、本当は「餅草」を取に来たのだけどまだでていないねーと・・・。餅草と言うのはヨモギの事です。もうすぐ雛祭りだから、孫にお餅を作ってやろうと思ってね・・・との事。でも良く見たら、小さいけどヨモギが芽を出していました。美味しい草餅が出来るといいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。