スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お葬式

冷たい風の強い一日でした。
午後より、現役時代の仕事の先輩が亡くなられたので、その葬式に行ってきました。享年89歳だそうですから、まあ天寿を全うされたと言っていいでしょうね。
死因は肺がんとか・・・、そう言えば知っている現役時代もヘビースモカーだったように思います。
私もヘビーだったのですが、15年前にすっぱりやめました。その後肺がん検診を毎年受けてなんとかクリアーしてきたので安心していたのですが、先輩の様に89歳になって発病すると言う事もあるんですね。安心はしていられません。
スポンサーサイト

野生の福寿草?

千貫山で福寿草を見かけた。ズーット以前のことになるが、千貫山の南の方では野生の福寿草があると聞いた事がありました。何円もたっていますがいまだに見かけたことがありませんでした。それが、今日見かけたのです。

画像


でも見かけた所が、栽培種が逃げ出したか本当に野生なのかの境界あたりなのです。だからどちらとも結論づけることが出来ません。でもこのままそっとしておいたら、何年か後には野生の福寿草と言う事になるんでしょうね。

春が来た

早々に工事屋さんがやってきました。道を隔てた向かいに家が建てられるのですが、そのための水道管の工事をしたい。ついては前の道路を掘り返すので承知してほしいとの事。メインの配管から引き込みするための工事です。ですから取り出し口は我が家の真ん前です。本来なら我が家もこの配管から取り出すべきなのですが、我が家は社宅の跡地に建てたものですから、別の所から引いている、一寸変則的なのです。まあこのままにしておくことにしています。変更すると、結構経費が掛かりますからね。そんなことで今日は一日車の出し入れに苦労しました。
昨日に続いて今日も暖かい日でした。こうなると春が駆け足でやってきます。我が家の庭にも、鮮やかな色が戻ってきました。

画像


画像


画像


こちらは今日の散歩の途中で見かけたものです。もう間もなく満開ですねー。


画像

フキミソ

今日の散歩は千貫山。さすがに昨日の今日では疲れが出ています。歩けるのですがスピードが出ません。長距離の足はまだまだですね。ゆっくり歩きながら22000歩。道々芽を出したばかりのフキノトウを探して歩きました。まだまだ早いので量は取れません。でもフキミソを少々作るくらいは取れました。
一寸ほろ苦く、香りが良く・・・春の味ですねー。

画像


画像

再挑戦

今日の散歩は、鳥の海往復約25km、42000歩強。出発時は前回非常に疲れたので、20km程度のつもりで出かけたのですが歩いているうちに前回同様鳥の海迄歩くことにしましたが今度は、寄り道をしないことにしました。但しちょっとだけ寄り道をして、お弁当屋さんで、ホッキ貝の串焼きフライを買って食べながら歩きました。大分長距離のトレーニングを積んできたので、今回は元気で戻ってくることが出来ました。時間的にも、想定していたより早く帰着出来ました。
昔はこのコースを何度も歩いていたのですが、最近はやはり年なのでしょうか疲れが出るようになりました。もう少し長距離の経験を積めばもっと歩きやすくなると思います。
途中ツイッターでも紹介した、こんなシーンに出あいました。

画像


遠くから見て居ても騒ぎがわかりました。マルタと言うウグイの一種だそうです。
次は亘理大橋の耐震補強工事です。

画像


こちらは阿武隈大橋の耐震補強工事です。水陸両用車が2台も投入されていました。この機械を見るのは3年振りです。コースから離れていたのですが、いい場所まで移動する元気もまだ残っていました。

画像

吊るし雛

一昨日、妻と共の秋保温泉に有る「里センター」に行ってツルシビナを見てきました。ごちゃごちゃした文句は必要でないので画像だけをアップします。一寸圧倒されました。

画像


画像


画像


画像



吊るし雛の面々

画像


画像


画像


ひな祭りのごちそう

画像


画像


創作雛
タマゴの殻で出来ている

画像


画像


子供たちの作品

画像


画像

野良ネコ

今日は久しぶりに太陽が出ました。散歩は阿武隈川の堤防を槻木大橋まで往復、約13kmです。此の堤防を歩くと、某製紙会社の裏手を通ります。実はそこが野良ネコ銀座なのです。
ある日なんかは7匹も見かけてこともあります。

画像


画像


画像


工場との境はフェンスで区切られていますが、彼らにとってはその下の隙間から出入りは自由です。だから雨露を防ぐ棲家はたくさんあります。その上、食堂がありますから残飯なども得ることが出来るのでしょう。また堤防ですから野鼠やモグラなどもいるし、小鳥もたくさんいます。そんなことで食糧には困らないのでしょうか、みんなまるまる太っています。先日も見て居たら、ここを散歩する人たちが餌を与えているようです。大きな魚の頭に挑戦していたし、時々キャットフードを与えているのも見かけます。だから散歩していても人をあまり怖がりません。
それはそれでいいのですが・・・・・。
何時だったか読んだのですが、ある自治体では増えすぎた野良猫を殺処分するのいもかわいそうなので増えないように、去勢するようにしたそうです。

雨水

どんぴしゃり雨が降りました。そんな今日は雨水にふさわしい画像で。

我が家のモミジの枝です。

画像


ちょっと寄り道をして探しました。

画像



出迎えてくれました。

画像


霧雨が降っていましたが、暖かい日ですた。

確定申告

今日は私の属する町内の確定申告の日に当たっています。生憎の天候で、散歩にも出られないので午後より確定申告に出かけました。受付番号は99番。待つこと1時間ほどで順が回ってきました。前もって確定申告の作成コーナーで作ってあるので、それを提出するだけです。女性の税務官が担当で、いやに医療費控除のレシートを丁寧にチェックしていました。実は今回の申告には一寸「どうかな?」と思う事を申告してあったのです。
実は妻の介護保険料です。年金から徴収されているので、源泉徴収税がありません。少ない年金から差し引くのですから当然です・・・・と言うより、計算したら税がマイナスになるのではないかと思ったのです。・・そういう事で妻の介護保険料を取り出して申請をしてみました。でもやっぱり奥さんの年金から差し引いているので計上することはできませんと言われてしまいました。ならば、年金から差し引くのを中止して、個人で収めるようにしたら申告が出来るのですね、そうしたら還付される税がおおくなりますねーと尋ねたらその通りですという。但し私は専門家でないので、それが出来るかどうかはわかりませんとの事。
早速帰ってから調べると、介護保険は年金が15000円以上は年金から天引きすることになっているようです(15000円以下の人は現金で納付する)。そんなことで妻の介護保険は、社会保険料として私の中から差し引くことは出来ませんでした。なんでこんなことを考えたかというと、妻の国民年金は私の年金から比べると遥かに少ないです。それなのに介護保険料は私の80%にもなるのです。幸い二人とも元気なので、余計に介護保険の多さには釈然としないものを持っていたからです。これで疑問がまた一つ解決しました。
最も、妻の介護保険が申告できるかできないかの差は還付金の差は2000円程度です。まあ温泉一泊分は返ってきましたから、良し良しです。

色々と

傘を持って散歩に出かけたのだけど、少し進んだだけで雨が結構な量の雨が降って来たので、すごすごと引き返してきました。雨をついててまで出かける気はしませんでした。
今日は15:45より歯医者の予約をしてありました。右上奥歯の虫歯の最後の治療です。先週型を取って新しく銀歯を作ってあります。今日はそれをはめ込んで最後の仕上げです。これで虫歯の修理は完了しました。来週から2週間は上下の歯の歯石のクリーニングに成ります。
歯を随分治療しましたから、口の中で歯がギラギラしています。最後に焼却して残ったお骨の中にはずいぶんたくさんの金属が残るでしょうね。
歯医者から帰ったらちょうど水道屋さんが来ていました。ウオシュレットの便座の取り換えです。注文をしてから8日ぶりです。
余り時間がかかっているので、今朝「忘れているんではないか?」と、催促の電話をしたところです。その時の返事では「今日荷します。明日か明後日には取り付けに伺います」と言っていました。あの話しぶりと、今日取り付けに来たタイミングから見て、どうやらもっと早く入荷していたが、取り付けに来るのを伸ばしていたように思えます。
何はともあれ、取り付け完了、使用状況もOKです。お尻が痛くなるのから解放されそうです。

春が来た

昨日ほどではありませんでしたが、今日も風邪の強い日でした。阿武隈川の堤防を18kmほど歩いたのですが、往路は蔵王おろしに向かって歩く形になり何時もの1.5倍ほどに体力を消耗しました。もっとも気温が8℃Cと高かったので助かりましたが・・・・。
風邪は強かったですが、川岸もそろそろ春めいて来ました。1週間経過すると随分変わります。

画像


画像

強風

今日の風はこのあたりでは今冬一番の強さでした。田んぼの中の道を進むときに一時的に前に進めないような時が発生しました。JRの列車も常磐線も東北本線も、貨物列車もすべて超低速運転。遮断機が下りてからもずいぶん待たされます。おまけに上下線が交互に来たのでふきっさらしの中で6分にわたって待たされてしまい、体が冷え切ってしまいました。電線が轟々と音を出して凄味がありました。
ふつうなら山に入ってしまうと風も吹かなくなるのですが、今日は結構な風が吹きました。こんな日は小鳥もさっぱり出てきません。谷筋の風の無いところならいるのかな?と思ってス取りをしましたが、やっぱり駄目でした。こんなことで今日の収穫は駄目でした。

枝ごと吹き落されたカラマツの可愛いマツボックリです。

画像



画像

活躍しました

今日は、奥方の買い物の付き合いで始まりました。なんと5店です。
最初は、名取市に有るホームセンターの花売り場でお雛様に飾る鉢植えの花を3鉢購入しました。桃の花ではありません。
次はスーパーマーケットへ。今日明日の食糧の買い物と、後4店も回っていたら、お昼に間に合わないので弁当を購入しました。
長躯引き返して岩沼の何時もの行きつけガソリンスタンドへ、ここでは灯油を2缶購入。灯油もずいぶんやすくなりましたねー。ありがたいです。ジャンジャンストーブをたいています。
次が薬局。私の歯周病予防用の歯磨と洗剤、奥方用の一寸大きめのインスタントカイロを購入。背中に貼るのだそうです。
次がこれもスーパーへ。一番の目的はここでした。何時も使っている「減塩醤油」の大安売りがあるのです。但しお一人様2瓶限りです。ですから私を連れて来て4瓶購入しようと言う事なのです。レジに向かうときに、ついて来いと言われて近くにいました。レジのおばちゃんとの会話です。
「着いて来て貰ってよかったですね」

今日も冷たい風が強い1日でした。田んぼの中を西に向かって歩くときには、」前かがみにならなければならないくらいでした。

トレッキングの事

長い間憧れていた、ネパールに有るかつての「ムスタン王国」へのトレッキングに今年こそは出かけたいものと先日旅行社に申し込みをしました。
ムスタン王国へのトレッキングは、海外旅行に出かけられるようになった頃からぜひ出かけたいと思っていたルートの一つでした。チベットらしいチベットの様子が一番残っている所とされています。それがあそこも行きたい、ここも行きたいとそちらの方に走って、ついつい今まで延び延びなっていました。日数が長いことと、それだけに費用も掛かるというのも後回しになってきた原因の一つです。日数は17日間に成り、歩行の日数も10日に成ります。今年行こうと決心したのは、そろそろハードなトレッキングは打ち切る時期に来ているかなーと思い始めたからです。一行の後になり先に成りして花や景色や人々の写真を撮っていても十分ゆとりを持って歩くことが出来ていましたが、そのゆとりが少しずつなくなりかけています。トレッキングを楽しむためには、1日歩いて疲れているようでは楽しめません、余裕がないとダメです。まあそんなことで、今年辺りが潮時かな-と思って申し込みをしました。
申し込んだ所「健康診断書」を]提出してくれと言ってきました。なんで?高所トレッキングと言ってもたかだか3600~3900m程度で、4000mを超すようなところで宿泊することもないのに・・・と思って問い合せると「75歳以上の方には提出してもらう事になっています」と言う。しまった、そんなことなら昨年実行するべきでした。健康診断も結構面倒なものがあって一万円以上もかかるんです。後期高齢者とは、こんなところにも影響してくるんですねー。最少催行人員は6名で、私が申し込んだ時点で、私を入れて3名でした。5月の連休明けに(出発のスケジュールです。年1本のトレッキングですから多分成立はするでしょう。

ウオシュレット

お尻を洗う水が全然でなくなったので、もう寿命だと思って新しいのと取り換えの手配をした。取り換え部分の取り寄せに時間がかかり、その後3日間ほど不便を忍んできた。
所が今日も、物は試しと思ってSWを押してみたら、アレレ・・・ちゃんと水が出て来るではないですか。その後私が使っても、妻が使っても正常に作動しています。まあねー、今までも時々あったし、べ便座のヒーターが効かなくなることも度々だし・・・。取り換え時期はたしかなのです。

確定申告

今年も国税庁の確定申告作成コーナーで作りました。数値さえ入れれば計算はしてくれるので楽ですね。
どうやら今年は、温泉1泊位は戻ってきそうです。
昨年税務担当者に、来年は気を付けて作成してくださいと言われていたのですが、やってみてその意味が分かりました。
年金生活者ですから、国民健康保険や介護保険などは年金から差し引かれて、その意結果の支給額に対して所得税が源泉徴収されていました。これが今までです。
所が今年は私も後期高齢者に成りました。後記高齢者医療広域連合とやらの会員になり、後期高齢者医療被保険者証が支給されました。これに伴い保険料の支払い方が変わってきました。昨年は3回分だけは(年度が変わっていないのでまだ後期高齢者ではない)今まで通り年金から差し引かれていました。ところが年度が替わると後期高齢者に成り、保険料が年金から差し引かれなくなったので、自分で収めることになっています。
介護保険は今まで通り年金から差し引かれています。制度が出来た時に、年、から差し引くのはダメだとかなんとか騒ぐからこんなことになった訳です。馬鹿なことをしたから、手間がかかるようになっただけです。
それで、年金から差し引かれなくなったので、見かけ上の年金の支給額が増えました。だから源泉徴収額も増えました。税金が増えたのです。このことを言っていたのですね。
確定申告では、年金から差し引かれている保険料と、自分で払い込んだ保険料をプラスして計算しなければならないのです。つまり、税金の対象から減額される金額が増えることになります、。これによって年金から引かれていた源泉徴収額から税金分を取り戻すことになるのです。
引かれるいわれのない税金を先取りされていたわけですから少々余計に還付されて当然なのです。喜ぶいわれが無いのです。
いいや、面倒だとかなんとか言って申告しなければ随分と損になりかすね。
保険料は、来年度4月からは年金から自動払い込みをできるようにしておこうか。

壊れた

ウオシュレットが壊れました。例のお尻を洗うポンプが壊れたのです。調べたらもう12年も使っていますから、そろそろ寿命でしょうね。早速取り換えの注文を出したのですが、取り寄せに時間がかかるとの事・・・・。
たった1日ペーパーを使っただけなのに、もうお尻が痛くなりました。昔は面の皮も厚かったけど、尻の皮も厚かったのですね。旅行用の携帯ウオシュレットを取り出して使っています。

所でこれは昨日の夜に私のHPのカウンターです。綺麗に「22222」と並びました。この瞬間を狙っていました。カウンターを設置したのは、06/08/26ですが、HPはその前2002年に作ってアップロードぢています。したがってこれよりももっとたくさんの人が見に来てkぅれているはずです。つたない写真で綴ったHPですが、ずいぶんたくさんの方が来てくれたのですね。感謝感謝です。

画像

プリンター

昨年、いままで使っていたE社のインクジェットプリンターから、C社のプリンターに乗り換えました。その後順調に使って来ていたのですが、ここに来て面倒が起りました。
7月に行った「アムネマチン山麓と黄河源流域に花を訪ねる旅」の画像をDVDにスライドショーとしてまとめあげました。旅そのものとその旅で見かけた花の2部に分けて作り上げました。DVDに書き込んで最後にDVDのレベルを印刷しようと思って、今まで使っていたE社製のソフトで画像を作り上げました。
所が印刷しようとすると、ある所から先に進めません。「印刷」のボタンが灰色でアクティブにならないのです。いろいろやってみた結果どうやら、互換性がないようです。
それなら社のプリンタードライバーをインストールしたときにDVDレーベル作成」のプログラムが入っている筈だと探してみたらやっと見つけることが出来ました。
utilites → My Image Carden → My Image Carden  というのがそれでした。これがDVDのレーベルを作成するためのソフトだとは思いもつかないですね。
おまけにこいつには、まともな取説が無いのです。一体どうやって使えと言うのでしょうか。悪戦苦闘2日。やっと納得がいきました。なんとか作成し、印刷をすることが出来ました。
後でwebで見てみると、皆さん酷評していますねー。
使い勝手悪く且つフォームが決まっていてそれより外れることが出来ない、取説もないと・・・・。これは少し改善してくれないとダメですね。

今日の散歩

阿武隈川の左岸堤防を槻木と船岡の境に有る白幡橋(白石川にかかっている)まで、引き返して槻木大橋を右岸へ(亘理町)そこから右岸堤防を阿武隈大橋へ、そこから家に帰りました。総距離約18km位かな?
残念ながら、今日の写真の収穫は駄目でした。
今日もミサゴが魚をつかんでいたのですが、遠すぎて無理でした。
仕方がないので、こんなところで・・・・。

画像


画像


以上2点は同じ鳥です。飛んでいるときはミサゴだと思って撮りました。最初の写真ではミサゴがホバリングしている所に見えますが、次の写真で見るとノスリの様にも見えます。どっちなんでしょうか?

これもホバリングしている所です。
画像



画像


しっぽから見るとノスリの様に見えます。
いずれも遠いところのものを撮っているので定かではありません。

春蘭

3日ぶりに山の方へ散歩に出かけました。まだ結構雪が残っています。
帰路は雑木林があり、日当たりのいい側に下山をしました。何か春の先触れが見付からないかとの期待からです。南に開けていますから朝日から夕日迄当たる所です。
何時もの散歩とは違い、ちょっとゆっくりとキョロキョロしながら下山しました。
有りました、ありました。春蘭が沢山蕾を付けだしていました・

画像


画像


初めて見たのですが、傍らに春蘭の実の残骸、鞘が残っていました。結構大きいです。7~8cmはあります。

画像



これも日当たりがよく風も当たらないからでしょう、椿が痛んでいない綺麗な花を付けていました。

画像


山麓を歩いていると陽だまりでオオイヌのフグリが花を付けていました。寒さでいじけた花でなく本来の大きさで綺麗でした。

画像

視力

これは今日阿武隈川の土手を歩いた時に撮ったものです。

画像



画像


こちらの川岸から対岸へ約600mほど高圧線が走っています。そのちょうど中間あたりに止まっていました。何かわからないので、写真にとって後で見ることにしました。飛び立った時に色から「ミサゴ」と思ってはいました。
帰ってPCに取り込んで拡大して驚きました。魚をとらえて食べていたんですね。
此の写真から、魚の尾びれがはっきりと見て取れます。それがすごいなーと思うよりも、写真で見るまでまったくそれがわからなかった、自分の視力の低下の方が驚きでした。
まあ後期高齢者・喜寿の年寄りですからそれも仕方無いですね。
今度から眼鏡持参で歩いてみようか。

金の成る木

我が家には通称「金の成る木」と言う鉢植えに気があります。もうずいぶん経っていますが、今年初めて花を咲かせました。それも縁起良く、立春の日に!

画像



意外とかわいらしい花です。「こいつは春から縁起がいいわい」と言うところ、どうやら今年は勝負の年に拿成りそう????

今日の散歩は春を探して歩きました。寒さが厳しかったせいか、収穫は意外と少なかったです。
オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、西洋カラシナの花、水仙でした。我が家のフクジュソウはまだまだ蕾硬しです。

画像



画像


画像


画像


画像

歯の治療

普通の虫歯なら、やられている所を削り取り、セメントやアマルガムで埋めて終いなのですが、私の奥歯は上の部分が完全にやられていたのですっかり削ってしまいました。残っているのは根っこの部分だけです。
こうなると通常の手段では駄目で、残った根っこの部分に穴をあけて、それに心棒をて手ます。医者はこれを土台を作ると言っています。此の心棒を建てた後、型を取り、その心棒にかぶせるようにして歯型を作ります。
とりあえず今日はその心棒を建てる穴繰りと、型を取りました。来週はその心棒を埋め込む治療になります。

天気予報によると、4~5日にかけて又々南岸低気圧が来るそうで、寒気団も前回より強いとのこと。こう引き続いて来ると、小鳥さん達も餌探しが大変だろうと思い、今回は撒いてやることにしました。ここに来れば餌があると教えておかないと駄目なので、早めにまいてやろうと医者からの帰りに小鳥用の餌を買ってきました。
それで、ペットフードのコナ行ったのですが、驚いたことに犬用の「ふりかけ」や「おやつ」までありました。

散歩

強風の1日でした。起きた時には、今日の散歩は止めだと思っていたのですが、お昼を済ませると何だか出かけないと罪悪感が襲ってきて、やっぱり出かけました。それにしても冷たくて強い風でした。気温も2度くらいなので、日陰の雪は、昨日溶けたものがカリンカリンになっていて、すべって実に歩きにくい道になっていました。メイン道路は完全に溶けていました。幸いなことに山道は、溶けなかっただけに凍り付いては居ず、逆に歩きやすい道になっていました。
畑の土手では雪が解けた間から、オオイヌノフグリとヒメオドリコソウが小さな小さな花をのぞかせていました。

画像


画像


帰路電線にキセキレイが止まっていました。といように光を受けて綺麗でした。

画像


所でこいつが飛んでいる瞬間を上手く撮ることが出来ました。

画像


変な格好をしています。セキレイは飛び方が一寸変わっています。
鳥が飛ぶのを良くパタパタとかスイスイとか表現しますが、こいつはスーッと飛んで、続いて又スーッととんでと言う飛び方を繰り返します。これはちょうどスーッと飛んでいる中間の姿のようです。足をたたんでこんなに丸くなって飛んでいるんですね。今度又飛んでいる姿をとらえてみます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。