FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹氷

こんな季節ですが、蔵王の地蔵岳にそれもローポウエーで登ってきました。天候はそれほどでまなかったのですが、うす雲は非常に高く、懲戒、月山和はじめ朝日連峰・飯豊連峰・東連峰がくっきりと見えていました。花はややシーズンが遅く、エゾリンドウがわずかに咲いているだけでした。

画像


それはそれでよかったのですが・・・。
最近の新聞で、米沢あたりが山は毛虫・町はが大派生をしていてひどいことになっているとのこと、それに次髄手蔵王連峰の地蔵岳でも、じゅひょで有名なアオモリトドカツの葉がが「トウヒツヅリヒメハマキ」に食い荒らされ枯れる心配が出てきたとの報道を読んでいたのだが、その現実を見て驚いた。
その様子を写真に収めてきた。

画像


葉は蛾食い尽くされていて、枯れそうに見え、又その面積の広さにも驚かされた。
枯れなかったとしても、葉がなくなり枝だけになったアオモリトドマツに樹氷がつくのだろうか?今年の樹氷が本当に心配だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。