FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町内一斉消毒

先週が雨だったので1週間順延で、今日町内の一斉消毒を実施しました。前にも書きましたが、実動部隊は町内のソフトボールクラブなんです。かつてどんないきさつがあったのかはわかりませんが、ずーっとやってくれているようです。報酬と言えないくらいの手当てで担当をしてくれています。ありがたいことです。

画像



画像


何か事業があると必ずボヤキが出るのですが・・・・。消毒が終わったころに会長から電話がありました。「消毒剤が足りなくり一部の所が実施できなかった。どうしよう」と。
ソフトボールクラブでは、それが初めから予想されていて、消毒担当の衛生部長にその旨を連絡したら「あるだけやって、なくなったらその時点で終了してくれ」と連絡があったとのこと。そのことを、消毒が終わってから、ソフトボールクラブから会長の所に連絡が来たそうだ。
「どうしよう、どうしよう」とオロオロしている。すべて終わってしまってから、何にも知らなかった私にどうしようと相談されても、何ともしようががありません。
「担当者が、あるだけやってそれで終了してくれ」と指示を出しているのだから、何か考えがあったのでしょう。なにも知らない私に聞いてこないで担当者にその真意を確かめてくださいと返事をするのが精いっぱいです。確かめたら、担当者は、足りない分は「自分の担当している班になるように指示をした。足りなかった時には、自分が班内の人に納得してもらうように説得をするつもりだ」との返事があったそうだ。
いやはやご立派。何か異常が生じたときには上位者に「連絡をする」「指示を受ける」・・このことがまったくできていないですねー。
それで・・・夜になってもまだどうしようと悩んでいる。担当者はどんな処置をしたのかさえ確かめていない。まずはその結果を、担当者から報告を受けなさいよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。