スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喀痰検査

今日の実施事項。
朝一番に、先日来採取していた喀痰のサンプルを保健所に届けました。かつてタバコをたくさん吸っていたので、肺がんが心配です。そういうことで退職後・・・禁煙してから・・・の健康診断では、肺がん検診の一助の喀痰検査を受けています。幸いこの14年間の検査結果は異状なしで来ています。
次は旅行用の荷物を羽田国債空港の送りました。宅配業者はいつも同じところを使っていますが、運送会社はクロネコが来ました。何時も成田に送るときには福山運輸がくるのですが・・・。路線によって使う運送会社が違うみたいです。
スポンサーサイト

時々豪雨

変な表現だけど今日の天候は「時々豪雨」の表現がぴったりの天気でした。山越えの県道は通行止め。JR東北本線も、福島の藤田駅と宮城県の大河原駅間が午前中運休になりました。
こんな中、今日は友人の一周忌と言う事で午後からお参りに行ってきました。それが丁度「時々豪雨」で随分と濡れたしまいました。
ここで興味のあることを聞きました。
友人のお子さんは心臓外科医ですが、彼が言っていたことです。
父は最後はガンで死んだのですが、途中から痴ほう症の症状も出てきました。そんな状態で、抗がん剤を投与するか否かで迷いましたが、副作用のことを考えて投与することを諦めました。後々のことですが、担当医から聞いた話ですが、あの時に抗がん剤を投与していればもう少し長生きはできたでしょう。但し正常な精神状態で家族と一緒に過ごせた時間はもっと短くなっていたでしょう・・・と。
考えさせられる言葉ですね。

点検作業

今回のツアーの目的は、チベット高原に咲くブルーポピーをはじめとするたくさんの高山植物の花を写真に収めることです。雨季ですが花のシーズンです、出来れば200種は見て見たいと思っています。
そのために今日は花の撮り方のおさらいをしました。アムネマチン山をバックに下ブルーポピーの写真をぜひ物にしたいものです。
そのあとはカメラのアクセサリーに点検とチェック、カメラのメンテナンスをして過ごしました。

ご利用有難うございます

こんど行くツアーの添乗員さんから電話がありました。
内容は「ご利用ありがとうございます。添乗員を務めます○○です」と言う挨拶です。大体私達が使うツアー会社は、こんな電話をかけてきます。行き先が行き先ですから、こちらにもいろいろ確認をしたいことがあります。
先ずはこの時期ですから、行った先の天気の様子です。当然この時期ですから雨季には違いがないのですが、ヒマラヤの北の乾燥した高原です、普通の雨季とは違うと思っています。尋ねてみると、朝夕しとしとと降るようで1日中土砂降りではなさそうです。それでもまあ雨具は必携に違いありません。どうやらスークーニャンの時を想定すればよさそうです。足ごしらえは、トレッキングシューズが有ればそれを履いた方が、各ポイントでフラワーウオッティングの時に自由が効くだろうとのこと。広範囲に動けると言う事のようです。
昨年の状況では、今回訪れる最高地点の峠で降雪に見舞われたと言う事です。5000mを超えるようなところでは、真夏といえど雪は当然なのでしょうね。9月にチベット高原を旅した時も大雪に見舞われてしまいましたから・・・。まあもう1枚防寒具を追加しようと思います。

宿泊施設は、中国の招待所です。カイラスにいかれた時のラサより西の招待所を想定しておいてくださいとのこと。それで十分わかります。やっぱり防寒具は追加しておこう。
それに早速のトラブル。当初予定していたホテルが電気系統の故障で、開業できない羽目に陥っているとか。別の所に変更しましたとのことでした。先にわかっていてよかったです。

もう一つ、両替のこと。何にも買うものはありませんよと言ってました。せいぜいポストカードくらいでしょうと。
現地ガイドがお一人5000円分の両替を準備しますが・・・、多いと思ったら3000~2000円でもいいですと。まあ使うところがないのでしょうね。
それに今回訪れる一番大きな町、西寧でクレジットカードが使えるかと聞いたら、あっさり使えませんと言われました。
最後に、旅費に含まれていない燃料サーチャジャですが、予想で徴収されています。この時期だからガソリン代も上がっていて追加されるのかと思っていたら、360円払い戻ししますと言っていました。ガソリンの値段より、元と円のレートの差のようです。

ホテルに着いたら、一人で町の中や郊外をぶらぶらしてやろうと思っていたら、野良のチベット犬や、飼い犬でも放し飼いされているから一人で出歩くな、噛まれても狂犬病のワクチンがないとおもえとのこと。確かにでかいのがうろうろしていたなー。自重するか。

健康診断

今年も例年の如く、市で実施している健康診断の時期が来た。我が家のある地区は7/4が予定日。残念がらその頃は旅行中で受けることが出来ません。仕方がないので他の地区で受けることにし、今日は青少年勤労者センターまで出かけ、平等団地の人たちの中で受けました。
そうしたら、「東北メディカル・メガバンク事業」とかが、「東日本大震災における医療の再生と医療機んの復興とともに同地域を中心とした大規模ゲノムコホート研究を行うことにより地域医療の復興に貢献し、皆様の長期健康調査を実施いたします。」とかなんとかで、東北大学からたくさんのスタッフが来ていました。
難しいことはさておいて、要は皆様の血液を少し頂戴したい。それをもとに研究を進めて将来の医療に役立てたいという事です。血液の少し位はどうと言う事はないので、提供してきました。そうしたらなんと「食習慣に関するアンケート」と「健康と生活習慣んに関るアンケート」の二つのアンケートがついてきました。ちょっと覗いてみたら項目が多く、内容もめんどくな物が多くて大変なようです。明日からかかります。

処方箋

今回の旅行は4000m~5000m近くまで登ります。とうぜん高山病の可能性が出てきます。今まで何度もこの高度まで上っていますが、高山病になってしまったと言う事はありませんでした。だから安心はしているのですが、今回は歩きではなく車で「すいすい」と登ることになります。体が順化する暇もなく高度があがっていきますから、ちょっと心配なところがあります。4800m位になると、テントの中でじっとしていると軽い頭痛がしてきます。外に出てゆっくりと周りを歩いているとそれが消えてしまいます。少し動いて酸素をより多く吸わないとダメなんですね。
楽々登れるのと、体の順化とどちらが勝るのかは不明ですが、この辺がちょっと不安材料です。
そういうことで、高山病の防止しの助けになると言われている「ダイアモックス」を処方してもらおうと思って病院に行きました。岩沼の二つの某病院では今まで処方箋を出してくれたのですが、今回は出せないと2病院ともに断られてしまいました。あれから何かあったのかな?
それともかつて処方箋を出してくれた時には、健康診断(高所に登るために特別やっている)を同時にやってもらったからかな?それとも担当の医師が「私もこのこと(高山病とダイアモックスの関)に興味を持っています」と言っていたから出してくれたが、今回はその興味を持っていた医師がいなかったからかもしれません。処方をしてくれる病院は仙台にはありますが、わざわざ出掛けるのも面倒なので、今回は持たずに出かけることにします。いつも使わずに、帰ってから捨てているのですから・・・。

入れ歯

本日の歯科医。左上の入れ歯が出来上がりセットしました。なんか変な感じですが、慣れなければならないのでしょう。夕食はハンバーグでしたから入れ歯の効果がまだよくわかりません。
「寝る前には入れ歯を抜いて、カップに水を入れその中に入れておいてください。翌日起きてから再度セット下ください。お湯はダメですよ。寝る前にはくれぐれも外すことを忘れないでください。まさかのことですが、寝ているときに外れて、飲み込むようなことがあってはなりませんから」・・・と言う事らしい。
早速取り外して、歯ブラシで磨いて、水の中に漬けてあります。
ああそうか、コマーシャルでやっているのは、この時に除菌液に漬けなさいと言う事なのか・・・。
来週は、右下を入れることになります。

良い天気になりました

癪だけれど昨日一昨日と大違いで、いい天気になりました。それほど暑くならず、爽やかに過ごせました。
そろそろと思って旅の準備・荷物のパッキングに取りかかりました。
宅配便で、荷物を空港に送ろうとするとここからだと結構速い日を引き取り日に指定されてしまいます。今回だと、多分28日ころになると思います。
そうそう、この旅行社は空港宅配がサービスとなっています。(初めから料金に組み込まれていると言う事でしょうが・・・。)夜行バスを使うときは荷物もそれほど邪魔にはなりませんが、電車で当日空港に向かうときには、やはり宅配でないと困ります。何しろ通勤時間帯に動くことになりますからね。
今回はホテルや招待所泊まりだから荷物が少ないだろうと思いましたが、なんだかんだと結局トレッキングと変わりないくらいになりました。
テントだろうがホテルのベッドだろうが寝るのは同じで何も荷物が減らないのですね。

残念がら雨、雨

実は昨日から那須温泉に出かけていました。勿論、温泉が目的ではありましたが、せっかく出かけるのですから観光もと思っていたのですが、残念なことに昨日も、今日も雨でした。時たま止むことはあったのですが・・・・。
ロープウエーで茶臼岳にも上れませんでした。もっとも、茶臼岳も、朝日岳も三本槍も登ったことはあります。今日は雨の中を、かつて有料道路だった「ボルケーノーライン」を走って気を紛わせてきました。
これは部屋の中から見たシジュウカラです。

画像


一寸小降りになった時に・・・
殺生石の所にある「千体地蔵尊」です。

画像


温泉神社にある神木「ミズナラ」、樹齢800年と言われている。

画像

ツアーの日程

ツアーの正式な日程表が今日届きました。通常はツアーの説明会がありそこで手渡されるのですが、私のような遠隔地の者は出席できませんので、郵送されてきます。
(一寸横道にそれますが、クロネコヤマトのメール便にも「速達」があるんですね、知らなかった。)

全部読んでみましたが、特段の準備物はないようです。ツアーリーダーは初めての方で女性のようです。
宿泊施設は、3泊はまあホテルと言えそうなところですが、後の5泊は中国でいう招待所レベルのようです。トイレは共用、シャワーはお湯が出るか出ないかその時にならないとわからないというやつです。照明、こいつも何時停電するかわからない・・・・。懐中電灯は必携ですね。かつて懐中電灯の明かりで、髭剃りをしたことがあります。
両替ですが・・・・、北京空港や両替所でもできるとありますが、そのさい50元の手数料がいるとか。レートだけでなく手数料とはなんだ?説明書には「現地ガイドが皆様一人当たり5000円分の元を準備しています」ととあります。そういえば、中国で両替の記憶がたった1回だけしかありません。あとは全部この現地ガイドさんに交換してもらっているようです。だから手数料のことを知らなかったのですね。
たった1回の両替は、チベット高原を25日間旅行した時でした。この時にはテント泊の予定の所でも、宿泊施設が有るとわかればそこに変更をしたので、元がどんどん減っていき、添乗員さん・現地ガイドさんを含めて足りなくなってしまいました。なんでこんな変更が出来たかと言うと、参加者がたった3名、おまけにテントどまりは極力避けたいというお金持ちの御仁が2名、テント泊大好きは私だけだったのです。添乗員さんから「中西さんはどうですか?」と聞かれれば、「いいですよ」と答えねば仕方ないですね。
阿里という、インダス川の源流に近い町の銀行に両替に行きました。(ラサ以降ではここだけしか両替ができませんでした)窓口が閉まっていて、なんとそこで2時間も待たされてしまいました。言葉も何もわかりませんから、手数料を取られていたのかどうかもわかりません。懐かしい思い出ですね。
明日から荷物をまとめにかかります。

ノウサギ

この所散歩道でノウサギに良く出くわします。これまでも時々はあったのですが・・・。どうしたわけでしょうか?
人も車も頻繁に行き来するところなんですがねー。
今日は双方が同時位に相手の存在に気付いたようです。ゆっくりゆっくり近づいて行ったら、相当の距離まで近づかせてくれました。

画像


一寸逃げた後また止まってくれました。

画像


画像

入れ歯

今日は足が疲れているので、横着をして車で朝日山公園まで出かけ園内を一巡してきました。限られて所にクヌギなどが茂っているので昆虫の絶好の棲家思っているのですが・・・。結果はさっぱりでした。下草刈りなど、あまりにも手入れが行き過ぎ、幼虫が済めなくなっているのでしょうか?

コシアキトンボ:♀と子供のころが黄色だそうです。単純な命名ですね。

画像


オオスズメバチ こいつとオニヤンマが喧嘩したら・・・。さすがにこいつは大きいからオニヤンマもてべないだろうとのこと。小さい奴はオニヤンマが食べるそうだ。

画像


画像


早々今日は、入れ歯の歯型を取りました。
来週の火曜日にできあげるそうです。ついに私も入れ歯のお世話になる「ポリデントエイジ」になりました。とにかく両方の奥歯を抜いているので、咀嚼がうまくいきません。うまみが出ません。消化材を飲んでいる始末です。

町内一斉消毒

先週が雨だったので1週間順延で、今日町内の一斉消毒を実施しました。前にも書きましたが、実動部隊は町内のソフトボールクラブなんです。かつてどんないきさつがあったのかはわかりませんが、ずーっとやってくれているようです。報酬と言えないくらいの手当てで担当をしてくれています。ありがたいことです。

画像



画像


何か事業があると必ずボヤキが出るのですが・・・・。消毒が終わったころに会長から電話がありました。「消毒剤が足りなくり一部の所が実施できなかった。どうしよう」と。
ソフトボールクラブでは、それが初めから予想されていて、消毒担当の衛生部長にその旨を連絡したら「あるだけやって、なくなったらその時点で終了してくれ」と連絡があったとのこと。そのことを、消毒が終わってから、ソフトボールクラブから会長の所に連絡が来たそうだ。
「どうしよう、どうしよう」とオロオロしている。すべて終わってしまってから、何にも知らなかった私にどうしようと相談されても、何ともしようががありません。
「担当者が、あるだけやってそれで終了してくれ」と指示を出しているのだから、何か考えがあったのでしょう。なにも知らない私に聞いてこないで担当者にその真意を確かめてくださいと返事をするのが精いっぱいです。確かめたら、担当者は、足りない分は「自分の担当している班になるように指示をした。足りなかった時には、自分が班内の人に納得してもらうように説得をするつもりだ」との返事があったそうだ。
いやはやご立派。何か異常が生じたときには上位者に「連絡をする」「指示を受ける」・・このことがまったくできていないですねー。
それで・・・夜になってもまだどうしようと悩んでいる。担当者はどんな処置をしたのかさえ確かめていない。まずはその結果を、担当者から報告を受けなさいよ。

庭木の剪定

先日来、行ってきた庭木の剪定をした後の枝が随分たまりました。今日は燃えるごみの収集日なので、それを出さねばなりません。そういうことで、ちょっとばかり早起きをしました。
その後午前中及び午後の散歩から帰ってからと、今日も庭木の剪定と言うより枝の刈込をしました。刈込鋏で刈りこむのはそれほどではないのですが、そのあとの枝の始末が大変なのです。ごみ袋に入れて出さねばならないので、小さくしなければなりません。大きいままだと、焼却炉に入らないと言って受け付けてくれないのです。約1/3位が終わった状況ですから、まだまだ先は長いです。

大分以前から右肩関節に痛みがあり、湿布約などを貼って治療をしていました。あまり動かさないようにしてケアーをしていました。でも庭木に刈込を遣ると結構激しく使います。そうしたらどうでしょう、肩関節の痛みが和らいできました。少しぐらいは使った方が、マッサージの代わりになっていいのかもしれませんね。

散歩では「ゴイシシジミ」と言うのを見かけました。これは初めて見るチョウです。

画像


名前の出どころは・・・・。命名は実に単純ですね。かつての昆虫少年もこれは見たことがありませんでした。日本全国で見られるチョウですが、発生は局地的なので、見ることが出来なかったのでしょう。

久し振りの太陽です

それにしてもものすごく風が強かったですね。飛んでいる蝶も風で吹き飛ばされていました。
それでも天気がよかったので少々距離を伸ばして歩きました。
途中「梅」が綺麗に・美味しそうに熟れているのを見かけました。ホントに美味しそうなのですが、梅はどこまで熟れてもやっぱり酸っぱくて食べられないです。それでも子供のころは挑戦していました。

画像



少し進むと今度は「ザクロの花」が咲いていました。ちょっと花と言う感じがしません。何だかエキゾチックな感じです。大分前のことになりますが、タクラマカン砂漠の方を旅したときにシューローと言う町でガイドさんにたってのお願いをして、シルクロードのザクロを食べさせてもらったことがあります。食べるのは種が多くて面倒ですが、色が綺麗で甘みが強くて美味しい果物でした。こんなことを思い出しました。

画像



それともう一つ、久し振りに懐かしいチョウ「ウラナミアカシジミ」に出会いました。風邪が強いので自由に飛ぶことが出来ないみたいで、地面の石にしがみついていました。

画像


未だ昆虫少年だったころ、夕方クヌギ林で待ち構えて良く採集したものです。ちょうどこの時期はゼフイルスの仲間が出る頃なんです。

雨が降ります雨が降る

いやぁー、よく降りましたねー。さすがに今日は傘をさして出かける気にはなりませんでした
雨で何もできないし、7月に入たらツアーに出かけるし・・・。町内会を暫く留守にします。そのころになると、夏祭りの準備で忙しくなります。7/10過ぎからでも間に合いますが、みなさん大変でしょう。少し後ろメタさも感じますので、今からでも準備できるものを進めることにしました。
今週末に夏祭りの打ち合わせ会があります。その時に提出をするつもりで作りました。

先ずは、協賛企業さんへの協賛金のお願いの文書の作成と封書の上書き。
子供会への、ポスター作製の依頼文と封書上書きの作成。
盆踊りのレッスンの依頼文書と封書の上書きの作成。
駐車場借用のお願い文書と封書の上書きの作成。
夜店の担当者への依頼文と封書の上書きの作成。
こんなものを作りました。えらく馬鹿丁寧な方法ですが、こんな風に権威を持たせねばならないのですね。
これらは、7月になったら早々にお願いしなければならないものです。

印刷をしていて気が付きました。どうもプリンターに汚れが出るようになってきました。もう6年にもなりますからねー。2005/3/1購ですから、9年を経過しています。そろそろ買い替え時ですね。

アジサイ

鬱うしい梅雨空が続きますが、この時期の花はやっぱりアジサイですね。カンカン「照りの空には似合いません。しっとりと梅雨に濡れているのが、風情があっていいです。
・・・と言う事で今日は、アジサイを2題

画像



画像


そうそう、いつもの散歩道で咲いているユキノシタの花、下側に大きく張り出すようにつけている2枚花びらが今日見たらみんな1枚だけになっていた。これって奇形なのかな?

画像

久し振り晴れ間

午後ほんの少しだけでしたが晴れ間が出ました。
今日は歯医者の日、左下奥から2本目の歯に金属の詰め物をしました。ここは以前一番奥の歯のガタを抑えるために、穴をあけて(虫歯だったから)ブリッジをかけていたのですが
奥歯のガタが大きくなり、ブリッジが浮かびあがってしまったので、切断をして取り除いていたのです。その修理です。

先日東友会(OB会)の東北支部長から、機関誌「東友会便り」の原稿を書いてくれという依頼がありました。会のHPにはいままで何度も投稿をしているし、自信のHPにもリンクを貼ってもらっているから、他の人にチャンスを与えてくださいとお断りをしました。ところが支部長さん曰く「HPを見ることのできる人は少ないのです。会報なら全員が見ています。発表の場が違いますので是非・・・。」と・・・、年寄りの集まりですから、そう言われればそうですね。でも、本音は、引き受け手がいないのでしょう。と言う事で引き受けました。その正式の依頼が来ました。好きなことを好きなように書いていればいいのですから気楽なものなのですが・・・・。提出するものに「顔写真」と言うのがありました。これは困ったことです。写真は、毎日20枚近く撮っています。海外に出た時などは1日で400~500枚近く撮りますが、自分自身の記念写真は全く撮らないいのです。誰かが撮りましょうと言ってくれても、自分の写している写真の背後には私がいるのですから・・と断っています。たまに、点景人物として撮ってくれる人もいますが、顔写真ではありません。
無駄とは知りながら探してみました、やっぱり存在しませんでした。あったのは「パスポート用」だけでした。家族は「死んだときの遺影」に使うものがなく困るでしょうね。まあそれはそれとして、顔写真を作らねばなりません。三脚を据えて、レリーズを使って自分自身で撮影をしました。修正はお手の物ですから気楽ですね。次がその作品です。


画像


頭が薄くなり、シミがふえたねー。

それはそうとして、今度の旅行ではまともな写真を1枚くらい撮ってくることにしようか。

今日も雨

実は昨日は、町内の一斉消毒の日だったのですが、雨のため中止になってしまいました。一応雨天の場合は、来週となっているのですが、長期予報を見るとちょっと危ういようです。こんなに早く梅雨に入ると思っていなかったので・・・。時期を失したようですねー。なんとかなるといいのですが。

今日は小雨が降っていましたが、無理をして散歩に出かけました。何日もサボるとせっかく作り上げてきた脚力がもとに戻ってしまいますからね。以前ならそんなことはなかったのですが、最近は1週間もサボると瞬く間に衰えてしまいます。仕方ないですかね。
梅雨の中の、今日の写真

一寸芸術的に撮ってみました。「霧の中」雰囲気がつたわるかなー。

画像


画像


今の雨の様な長雨で、せっかく咲いているウノハナを腐らせてしまう、そんな雨のことを「卯の花くたし(腐し)」と言うそうです。

画像


八重咲きの花も咲いていました。

画像

梅雨ですね

出掛けようとすると雨が降ってきます。幸い少しは降りましたが、水害が出るようでなく助かります。
昨日は、モールに買い物に出かけました。もうずいぶん長く着ていたスラックスに穴が開いてしまいました。仕方がないので、買い換えました。
本日は歯ブラシを買いました。何しろ、歯周病になっていますので固いのはダメです。やわらかめを買っています。
次に、ツアーに出かけるときの行のJRの切符の購入をしました。ちょうどいい時間帯に、最速で走るハヤブサがありました。これが盛岡始発で、ここで秋田新幹線のスーパーこまち号と連結をして走ります。盛岡~宇都宮間は320km運転です。なんでも珍しいものが好きですから、この列車のこまち号の座席を購入しました。支払う段になった知ったのですが、ちょっと割高なのですね。

梅雨

随分早く梅雨入りしてしまいました。その分早く開けてくれるといいのですが・・・。

雨が降るために何もできません。晴れた時のためにと思っ、ホームセンターで

草刈用の鎌
剪定鋏
植木の刈込鋏

を刈ってきました。準備だけは十分整ったのですが、いざ晴れたらどういうことになるでしょうね、楽しみです。
昔植えた木が大きくなりすぎて、少々邪魔になってきました。今までにも10ほど切り倒してきました。昨日も2本切りました。今日はちょっと、腕が痛いです。

ユキノシタの花

ユキノシタの花はふつうこんな姿です。

画像


花弁は、上3枚が小さく下の2枚は大きくなっています。うえの3枚には、よく見ると小さな朱色の斑点がはいっており、かわいい感じです。花を上から見ると丁度「大」の字のようにみえます。
其れなのにここ千貫山の散歩道の脇に咲いている「ユキノシタの花」は下の花びらを3~4枚も付けて咲いています。

画像


2枚の物を探すのが困難なくらい、ほとんどがこんな姿です。ここだけは何か特別な環境にあるのでしょうか?

モズ

モズと言うと秋の鳥というイメージが強いが、初夏の今日はそのモズに出会う事が出来た。モズはこんな感じが充てられている・・百舌・百舌鳥・鵙・・・。
アシの茂る中に何かいる・・・ヨシキリかと思って眺めているとどうも違う、モズのようだ。最初は1羽だったがそのうちにもう1羽が加わって2羽となった。あとで調べてみると、雌雄だった。こちらをあまり気にせずにさえずっている。じっくりと写真に収めることが出来た。

先ずは、宮本武蔵の描いた「古木鳴鵙図」の真似をして・・。

画像


雌雄のモズのコーラス

画像



モズ♀

画像

ウオーキングシューズ

毎日毎日結構な距離を歩いていますから、ついに現在のウオーキングシューズを履きつぶしてしまいました。
そんなことで、今日はスポーツ用具の専門店に行き、ちょっとばかり奮発をして、新しいウオーキングシューズを買ってきました。少し歩いて見ましたが、履き心地はなかなかいいですね。足に馴染めばいい靴になりそうです。
その靴を履いて16:00頃より何時もの散歩コースに出かけました。山道の両脇の雑草の刈り払いがすんでいました。道がきれいになってそれはそれでいいことなのですが。道端に咲いていた、ハルジオンも、アザミもホタルブクロもみんななぎ倒されてしまってみるも無残な姿になっていました。このあたりがもう一度目を楽しませてくれるようになるまで、暫くかかりそうです。

画像


ホタルブクロ:このあたりの物は白色ばかりです。

画像


野ばら(ノイバラ)が清楚な花を付けています。

画像

サクランボ終了

サクランボの木にかけていた防鳥ネットを今日取り除きました。ました。
最後になにがしかの収穫が出来るだろうと思っていたのですが、見てみると全然残っていませんでした。一昨日は、確かに5oogkは残っているとみていたのですが・・・・。ネットのどこかに隙間が出来ていたのかな?。昨日は家族全員で出かけていたので、その間安心してゆっくりとヒヨドリさんが食べて行ったのでしょう。最後になにがかは残してやろうと思っていたので、少し多くなりましたが、まあいいでしょう。

野球観戦

広島ファンの娘と妻に誘われて、コボスタ球場に広島X楽天の試合を見に行きました。至極暑い日で、いささか暑さ疲れになりました…熱中症の手前ですね。。広島の試合を東北で見ようとすれば交流戦くらいです。昨日は負けましたが、今日は勝ててよかったですねー。私はどちらでもよかったのですが・・・・。

適当に写真を撮っていたのですが、座った所があまりよくありませんでした。ホームベース側を撮ろうとすると、ネットに取り付けられた赤いテープがバッターのすぐ後ろに写りこむし、ファースト方向を捕ると。フェンスの支柱が邪魔をします。移動をすればいいのですが、暑すぎてそんな気分になれませんでした。だからまあこんな程度です。
ロザリオがホームランを打った時です。

画像


エルドレッドがロザリオのホームランの前にヒットで出る

画像


コクボの2塁盗塁

画像


赤松の2盗

画像


やっぱり支柱が邪魔ですね。

牽制

画像



恒例のバルーン上げ

画像


しっかりしろと言いたかったけど結局良く投げたんだ:バリントン

画像


まあこんなところです。やっぱり野球そのものを見てしまいます。ですから決定的瞬間を写すことはできないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。