FC2ブログ

整理中

目下オーロラツアーの時の写真の整理中です。
沢山撮って来たから中々大変です。しばらく休戦します。
スポンサーサイト



オーロラツアー(1)

オーロラAURORA、the northem light、このツアー中々大変なツアーでした。
17:00に成田を発ち目的地イエローナイフに22:00到着、16,:50間の長旅でした。22:50ホテルにチェックイン休む暇もなくオーロラ鑑賞の準備をそこそこに、バスに乗車してオーロラを鑑賞するオーロラビレッジへ。00:00よりオーロラを鑑賞。そして2:30分頃までオーロラを鑑賞してホテルへと、中々の強行軍でした。

ホテルでの準備はまず寒さ対策のレンタルの防寒具を着用することです。

画像


画像



この装備、相当の重量があります。着るのも中々大変です。その代りに、-30°の寒さのなかでも寒さを感じないくらいでした。
さらに、写真を撮るための準備です。これはすでに述べてきている、カメラの寒さ対策です。
余りの忙しさで、準備が適当かどうかさえ確認する暇がありませんでした。でも何とか撮影することが出来たので、それでよかったことに成ります。
オーロラの観賞は、オーロラビレッジと言うサイトがありそこで行いました。ビレッジはオーロラレイクと言う長径20m短径100m位の凍結した湖のほとりに建てられた先住民のティーピーと言うテント小屋をベースにして行います。

画像



ティーピーの中でレクチャーを受けます。

画像


ティーピーには薪ストーブがガンガン焚かれており暖かになっています。又、ホットチョコレートを始め紅茶緑茶のどの飲み物が用意されており、さらに夜食として日替わりで、スープとパンが用意されていました。
ここまでで驚いたのが、日本人の方がガイドで全部日本語での案内なのです。バスの運転手は現地の人達でしたが・・・。おまけに周りにいる観光客のほとんどが日本人でした。「オーロラ日本人村」でした。以前カナディアンロッキーのハイキングをしたときも日本人のガイドでした。カナダは日本の若い人が多いですね。