FC2ブログ

大雪・旭岳その3です

話しが前後しますが、9/25は前夜から降ってきた雨・それも相当激しい降り方です。これは出発前から予想されてきたことでした。
こんな日は、色付きかけた山肌を見ながらホテルのロビーでゆっくりと本を読む(本は2冊も持ってきています。)
飽きたら温泉に浸かり、雨を眺めながらまた本を読んで、山の気を存分に楽しむ。こんな旅も素敵な事です。
でも残念ながら私はそんな静かな旅を楽しむ派ではありません。雨をついてでもどこかに出かけると言う行動派です。
フロントにキーを預けながら、フロントマンに「これから天人峡に出かけたいと思うのだが、この雨でも道は大丈夫か」と尋ねていると、そばから観光バスのガイドさんが「私は今朝天人峡から来たのだが、霧が深く何にも見えませんでした。昨日は層雲峡にいたのだが、紅葉もそこそこ進んでおりきれいでしたよ」と教えてくれた。
それなら、層雲峡だと行く先を変更することにしました。走ってみて分かったのですが、旭岳温泉から層雲峡までは相当遠いですね。まあそれでも層雲峡にたどり着きましたが、結局外に出て辺りを眺めたのは、次の写真の所「銀河の滝」だけでした。余り紅葉は進んでいません。


画像


まだまだ時間は十分にありますから、国道をさらに進み三国峠1160m(帯広方面です)まで行ってきました。
次が大雪湖近くの紅葉です。紅葉と言うより黄葉です。


画像


標高が1000m位では紅葉にはまだ早いようです。

次はおまけです。旭温泉に向かう途中にこんなところがあります。道路よりちょっと寄り道に成ります。こんな形で源水を出しているのは初めて見ました。

画像


早々とホテルに戻りました。
この後は温泉に浸かり、明日は晴れることを期待して、登山の準備と、引き続いて家に帰る準備をし、本を読み、食事をしてまた本を読み、温泉い浸かり・・・・・。
スポンサーサイト