FC2ブログ

旭岳登山

かねてより大雪山の美しい紅葉に憧れていました。幸い貯めていたマイルが北海道千歳までたまったので出かけることにしました。今年は例年より暑い日が多かったので、例年9月中旬が綺麗な時期だとのことですが、多少遅れるだろうと思って、連休明けの9月24,25,26日に出かけるけることにしました。でもこれが大外れの結果に成ってしまいました。とにかく天候が悪かったです。
9月24日:山麓に着いたのが14時。どうも上の方がガスで曇っています。聞いてみると刻々と眺望が悪くなっているとの事。ロープウエーの山上駅に着くともうガスが立ち込めていて、紅葉がガスのベールを盗してみている有様でした。でもまだj見られたからいいと思わなければなりませんでした。
夜間より雨に成り翌25日は、猛烈な雨が夜間まで降り続きました。それでも天気予報では明日は晴れるとの事。それに期待して、ロープウエーの始発6:00に乗って山頂に向かう事にしました。何しろ、アタックをした後、旭川から千歳空港まで戻らねばならないのですから、時間を無駄にできません。でもこれがまた大外れの結果に成ってしまいました。
翌日、6:15 山上駅からの風景です。山頂付近は雲の中。駅の外は風速10m以上。

画像


まあそれでも天候が回復してくるだろうと登り始めたのですが、登るにつれて風が強くなるばかり。とにかく立っていられないくらいの強さです。岩沼でこれほどの強い風を経験した事とがありません。多分風速20mはあったと思います。今の私の体力、脚力、平衡感覚ではちょっと登るのが危険だと思い引き返すことにしました。この先がどんな地形なのかもわかりませんからね。登っている人の半数は下山したと思います。

画像



画像


固定写真では状況がうまく伝わりませんね。次は下山した後の写真です。8:13です。


画像


次が旭岳のすっきりした姿です。11:50頃です。黒い矢印が山頂で、赤い矢印が私が到達したあたりです。ここで引き返しました。

画像


風さえなければどうという山ではありません。私が登頂を断念して引き返した山は、屋久島の宮之浦岳に次いで、これで2件目です。
このあとは裾合平と言うところの紅葉とを見て回りましたが、これに付いては後ほど書いて行きます。
帰り支度をしていて駐車場にいたご夫婦と話をしたら、9時頃出発した人たちは、風も弱くなり登頂することができたようでした。裾合平を歩いていて、天候が回復してきているのは分かったのですが、再挑戦は時間的に不可能なのであきらめました。でもまあ素晴らしい紅葉を見られたことだし、それで良しとしましょうか。
スポンサーサイト