FC2ブログ

やっと終わりました

例年なら6月末から7月に掛けて実施している家のまわりの垣根の剪定作業が、今年は雨の影響や町内の夏祭りの準備等で出来ず、1ケ月半も遅れてしまいました。この時期の1ケ月半は、樹木の伸び方がもの凄く変わります。
8月に入って天候が良くなり、暑さが一段と厳しくなってから剪定作業に入りました。枝がよく伸びているから、切り屑が何時もの年の2倍近くになりました。
とにかく暑かったですねー。でもなんとか本日で全て片付きました、万歳です。

玄関前にチャボヒバです。ちょっと短くしすぎたかな?お隣に切り屑が落ちないように細心の注意が必要です。

画像


北側のカイズカイブキです。外側は、お隣さんに断りを入れて敷地内に入れてもらい剪定をします。

画像


西側のいろいろな樹木が混じっている垣根です。こちらはブロック塀の外(左)が、堀に成っているので外側の剪定が大変なのです。

画像


東側、いろいろな樹木を植えこんでいます。でも一番楽なところです。残念なことにボケが1本虫にやられて倒れてしまいました。

画像


画像


後は残っている切り屑を、燃えるごみとして出すだけです。
スポンサーサイト



ドジな話

ペルセウス流星群の事ですが、最大日は過ぎてしまいました。数は少なくなるのは否めませんが、、まだまだ2~3日は十分楽しみの対象にはなります。
天気予報によると、今日は13時頃から曇って来るとのことでした。ところが一向に曇って来る気配がしません。それどころか15時頃には、全天に雲一つありません。ならば、リターンマッチに出かけてみることにしました。

カメラは2台使います。三脚にセットし、焦点距離も無限大に合わせて固定しました。暗い夜空の星で、ピントと合わせは至難の業ですからね。懐中電灯も、写真撮影の邪魔にならないように、赤い色になるようビニールシートを張り付けました。レジャーシートとマットレス、寒さしのぎのひざ掛けも用意しました。18:00にこれらを車に積み込みました。空はバッチリ快晴です。今日は上弦に近いの月ですから、月の入りは22:30頃になります。
だから家を出るのは20時過ぎ、蔵王に着が22時頃と計画をしました。
夕食を取り、19:00のニュースを見て、シャワーを浴びて・・・。さてそろそろ出かける準備です。現地で暖かいコーヒーを入れると明かりが必要になるから皆さんの迷惑になる・・ということで作ってポットに入れていくことにしました。
20:15、いよいよ出発、外に出ました。エッ‼‼!全天に雲がかかっています。蔵王方面は相当厚い雲です。
あれだけの快晴が、2時間後には全天いっぱいに雲が広がっていました。
ペルセウス流星群、さようならです。