FC2ブログ

標識

震災2年後の状況を見て回っています。
多少の余裕ができたと言ったら失礼かもしれないが、最近こんなものを見かけるようになった。
荒浜小学校で

画像


この学校は修理をして、この4月から再開することになっている。

2月11日に閖上港の状況を身に行ったその時の写真です。
次は、貞山堀が名取川に流れ込むところの水門です。

画像


河口から約700mの所です。右側についているメジャーから推定すると、8.4m位の高さまであったと言う事になります。
次は河口から約1.7kmの所にある閖上橋の所の堤防です。

画像


堤防の高さがどれくらいあるのか分かりませんが、ここでは堤防は完全に乗り越えていったと言う事ですね。
次は岩沼市。阿武隈川の河口の貞山堀の新浜水門で河口より450mほど。

画像


水門の橋に立ってみると、そこから2m位上になります。此処でも堤防は完全に乗り越えていったのですね。それにしては、堤防そのものは壊されていなかったようです。水門は壊されていました。
その壊されなかった堤防も修理の手が入ってきました。

画像


震災後の修理と言うよりも、その前に上流から進められて来ていた、改修の一環と見たほうがいいようです。
スポンサーサイト