FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環食のまとめ

時間が経過し熱も冷めてしまったが、写真が整理出来たので纏めておく。
天候は、どうやら北の方がましなように思えたので、中心線からは離れるがいわき市の小名浜の海岸で観測する事にし、前日の日曜日AM11頃に家を出た。その後の天気予報の変遷が知りたかったので、娘に頼んで夕刻の情報を知らせてもらう事にした。状況によっては、中心線の通る鉾田市に夜中に移動することも考えていた。
明るい内に場所をきめるために、小名浜の海岸をあちこち走ったが、此処も相当津波の被害が有ったようだ。港も操業自粛のようだった。娘からの夕刻の報告によると、小郷さん(NHKのアナウンサー)によると、金環食帯の端の方が望みが有るとのことらしいと連絡が来た。それでは此処でときめた。
夜は三崎公園のトイレの有る駐車場で、車の中で寝る事にした。21時頃、お巡りさんが職務質問ですといってやってきた。夜空には星が見えない・・・。心配しつつ就眠、良く寝たなー。
AM4時起床、空にはうすい曇。これなら見られる、やったー!!!
AM5時に公園から移動。前日見ておいた、永崎海水浴場のスグ南に津波でやられたコンビニが有り、営業はしていなかったので、ここの敷地の端を借りる事にした。東は開けているし賑わいから離れて、一人でユックリできる。

画像


AM6:20、いよいよ始まり、うす雲は問題なさそう。ただ露出は一段変更しなければ・・・。念のために標準より±1段の3枚を写す事にした。・・ということで始まりと5分後を撮影した所で・・・アチャー、フィルターを忘れていた!!まあ最初でよかった良かった。ということで撮影した写真をまとめてみました。

画像


うす雲といっても時々定時の撮影が出来ないときもありました。上は約5分間隔で撮影したものです。
次のものは、金環食の前後を撮ったものです。いずれも合成をしています。

画像


次の3枚は「こもれ日」を使って撮影したものです。厚紙で下の様なものを作り、太陽を映し出しました。

画像


金環食中、金環食前、、金環食後と並べています。当然太陽は反転して写っていま、。


画像


画像


画像


金環食中には金星が見えるようだったのですが、うす雲が掛かっていたのでこれは無理でした。
次は、金環食中と太陽が普通に照らしているときの違いを写してみたものです。上は普通のときです。

画像


金環食中です。確かでは有りませんが、気温は2度くらい下がったみたいです。上着を着ましたから・・。

画像


いずれもう少し詳しく、HPで纏めます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。